脱毛中のサプリメント!一番大事な「ビタミン」その理由は?

2019.02.03
Pocket

脱毛中にビタミンを取ることが重要、ということをご存知でしょうか?ビタミンの中でも、特に美肌効果が高いといわれるビタミンCは、脱毛中は意識して取りたい栄養素の1つです。
今回は、脱毛とビタミンCの関係とおすすめのサプリメント、積極的に取るべき栄養素についてご紹介します。

脱毛中にビタミンを取るべき理由とは?

脱毛サロンやクリニックで脱毛をすることは、肌に負担を与えるものです。
脱毛の施術では光やレーザーを照射し、毛根周辺に熱を発生させて毛の再生力を弱めて脱毛効果を得ることができます。しかし、その熱によって肌が乾燥しやすく、かゆみや黒ずみなどの色素沈着が起きる原因にもなるのです。

ビタミンCは、脱毛で肌に受けた傷や炎症といったダメージを改善する効果が期待できます。皮膚の健康維持にも役立つため、脱毛中は最も重要な栄養素といっても過言ではありません。

また、ビタミンCは喫煙や紫外線、ストレスといった要因で消費されてしまいます。
脱毛中に限らず、ビタミンCは毎日取ることが望ましいでしょう。

ビタミンCが持つ肌への効果

脱毛中にビタミンCを取ることで、次のような肌への効果が期待できます。

色素沈着の予防

ビタミンCはメラニン色素の生成を抑制・分解する効果があり、色素沈着しにくい肌になります。多くの女性を悩ませるシミやそばかすを薄くする美白効果もあるため、より白く美しい肌になれるのです。
色素沈着があると脱毛の施術が受けられない場合があるので、脱毛を確実に受けられる準備という意味もあります。

高い抗酸化力

ビタミンCは肌のシワやたるみといった老化の原因になる、活性酸素を防ぐ高い抗酸化力を持っています。肌の新陳代謝も良くなり、より健康な肌へと導く効果が期待できるのです。

コラーゲンの合成を助ける

肌のハリと弾力を作るコラーゲンですが、ビタミンCがなければ吸収できないという性質を持ちます。コラーゲンはタンパク質の1種であり、体内にアミノ酸に分解されたあと、ビタミンCによって合成、吸収されるのです。
そのため、コラーゲンの多い食べ物を取るときは、ビタミンCも一緒に取らなければ意味がないので注意しましょう。

おすすめビタミンCサプリメント3選

ビタミンCは水溶性で熱によって壊れやすく、調理の段階で消失しやすい栄養素です。体内で生成できない上に、体内で長く留まることができないため、こまめに取る必要があります。

そこで、肌に効果的なビタミンCを効率よく取るには、ビタミンCを含むサプリメントを利用するのがおすすめです。それでは、人気のあるおすすめのビタミンCサプリメントを3つご紹介します。

DHC・ビタミンC

DHCのサプリメントは、ドラッグストアで手軽に買えるうえに、種類が豊富にあることで人気があります。ビタミンCでは1日分で1,000mg、ビタミンB2も合わせて配合しており、美肌効果がより期待できるでしょう。

また、体内に長く留まることができないビタミンCですが、長時間かけて効率よく補うことができる、「持続性ビタミンC」のサプリも販売しています。

アサヒ・ディアナチュラスタイルビタミンC

1日1,050mgのビタミンCのほかに、肌の健康維持に役立つビタミンB2とビタミンB6も配合しているのがディアナチュラスタイルの特長です。
比較的価格が安いので、ビタミンCサプリを試してみたい方に最適でしょう。

UHA・グミサプリ

珍しいグミタイプのサプリメントで、2粒で500mgのビタミンCを配合しています。りんごとレモンの味のグミで、美味しくビタミンCを取れるのが最大の特長です。

サプリメントは飲み忘れてしまうこともよくありますが、グミサプリなら毎日継続してビタミンCを取ることができます。ただし、1日2粒が目安なので、くれぐれも食べ過ぎないよう注意しましょう。

ビタミンC以外に取りたい栄養素

ビタミンC以外のビタミンなど、脱毛中に積極的に取った方がいい栄養素は次の3つが挙げられます。

βカロテン

体内でビタミンAに代わるβカロテンは、肌や粘膜を保護したり、肌にうるおいを与えて乾燥を改善したりといった効果が期待できます。
人参に多く含まれる栄養素で、油で調理したり、ジュースにして飲んだりすると効果的です。

ビタミンB2

ビタミンB2は、肌とエネルギー代謝に欠かせない栄養素です。
肌荒れの主な原因はビタミンB2の欠如といわれており、脱毛中は積極的に取りたい栄養素といえます。体内にエネルギーを供給する役割を持ち、ビタミンB2が不足すると疲れやすくなるのが特徴です。ビタミンCと同じ性質を持つため、毎日の食事やビタミン剤でこまめに補いましょう。

ビタミンB2はレバーやウナギ、納豆、海苔に多く含まれています。

亜鉛

亜鉛は肌や髪を健康にする栄養素で、新地代謝や免疫力の向上、抗酸化作用といった効果を持ちます。亜鉛も体内で作られないため、食べ物などで取らなければなりません。
レバーや牛の赤身肉、牡蠣やウナギ、大豆製品に多く含まれていますが、水溶性なのでスープなどで食べるのがおすすめです。

まとめ

脱毛中に、ビタミンなどの栄養素を取る理由とメリットについて、お分かりいただけましたか?ビタミンCをはじめとするビタミン類は、肌を健康に保つ効果が期待できます。

ビタミンCは美肌効果が高いものの、水溶性で熱に弱く、食事だけで取るのは大変なので、サプリメントを上手に取り入れて、こまめにビタミンCを取るのがおすすめです。
βカロテンや亜鉛のサプリメントも販売されていますが、サプリメントに頼らず、食べ物から栄養素を取ることも心がけましょう。