話題の脱毛器「メディオスターNeXT PRO」の効果を徹底分析!

2019.04.18
Pocket

脱毛クリニックを選ぶ理由は人それぞれではありますが、最新機器を導入しているかどうかを基準にしている方は、かなり多いはずです。

今回は、脱毛機器なかでも痛みが少なく、色黒肌の脱毛にも対応していることで知られる「メディオスターNeXT PRO」を取り上げて、その特徴やメリット、デメリットについて解説し、導入しているクリニックとあわせてご紹介します。

「メディオスターNeXT PRO」ってどんな脱毛器?

メディオスターNeXT PROは、次世代医療レーザー脱毛機器として注目を集めています。

毛の幹細胞は毛根部にあると考えられていたことから、これまでのレーザー脱毛器は、毛根を破壊することに主眼を置いていました。ところが、毛根を破壊するためには、強い痛みを伴ったり、施術後の腫れや赤らみなどの皮膚トラブルが起きたりするという問題がありました。

しかし、最近の研究によって、毛の幹細胞がバルジ領域と呼ばれる毛根よりも、ずっと浅い位置にあることがわかってきました。つまり、わざわざ痛みや皮膚トラブルを伴ってまで毛根を破壊する必要がなく、バルジ領域に一定のダメージを与えれば、永久脱毛の効果が期待できることが明らかになりつつあるのです。

メディオスターNeXT PROには、蓄熱式の脱毛方式が採用されています。従来のレーザー脱毛機器に比べて、パルス幅(レーザーが照射されている時間)を長くするとともに、波長が長いレーザーを混ぜることで毛に対してゆっくり熱を与え、その周辺にあるバルジ領域を効率よく破壊することが可能です。

毛根にダメージを与えないので、これまでの医療レーザー脱毛機器のように皮膚への負担を大幅に軽減することに成功しています。

強力な冷却装置を備えているのもメディオスターNeXT PROの特徴です。独自の冷却システムにより、施術しながら皮膚表面を熱から守ることができます。

メディオスターNeXT PROは、808nm(ナノメートル)と940nmという2タイプの波長のレーザーを照射可能です。808nmのレーザーは、毛根部にダメージを与えるのに向いていて、940nmの波長はバルジ領域にダメージを与えるのに適しています。

つまり、メディオスターNeXT PROが1台あれば、808nmのレーザーで毛根部を破壊して硬い毛を除去し、940nmのレーザーでバルジ領域を破壊して、軟かい毛を除去するという具合に、異なった種類の毛に同時に働きかけることが可能です。
そのため、従来よりもずっと効率的に脱毛ができます。

「メディオスターNeXT PRO」のメリットとデメリット

メディオスターNeXT PROには以下のようなメリットがあります。

・脱毛に伴う痛みを軽減することができる
・高い脱毛効果を期待することができる
・肌へのダメージを軽減することができる
・施術にかかる時間が短くてすむ
・脱毛期間が短くてすむ
・産毛にもきちんと照射することができる
・日焼けした肌など色素が沈着した肌の脱毛にも対応している

時間をかけてゆっくり毛を加熱するため、従来の医療レーザー脱毛機器に比べて痛みが小さいというメリットがあります。また、2タイプの波長のレーザーを混ぜて照射することが可能なので、硬い毛や軟かい毛など、いろんな毛に対して同時に効果を発揮します。
強力な冷却装置を備えるため、熱による皮膚表面へのダメージは最小限に抑えられています。

スムースパルス機能を搭載しているため、従来の医療レーザー脱毛器よりスピーディーに施術を行うことができます。
これまでの脱毛器は、休止期の毛に働きかけることができないため、毛周期に合わせて施術するのが普通でした。しかし、メディオスターNeXT PROはバルジ領域を破壊するため、毛がなくても施術を行えて、結果的に短期間で脱毛を終わらせることが可能です。

これまでの医療レーザー脱毛器は、色素が薄く細い産毛の除去には向いていませんでしたが、バルジ領域にダメージを与えるメディオスターNeXT PROは、産毛にも対応できます。肌のメラニン色素に対してレーザーを照射するわけではないので、やけどする恐れがほとんどなく、日焼けした肌や地黒の方にも向いています。

そのほか、毛細血管拡張症や赤ら顔の治療にも使うことが可能ですし、皮膚のタイトニング治療、スキンホワイトニング治療にも使えるでしょう。

ただし、新しい医療レーザー脱毛機器なので、実績が少ないのが特徴です。口コミも少なく、試すのに不安が残ることは否定できません。また、使用してすぐに毛が抜けるわけではないので、効果が実感できるまで時間がかかるというのもデメリットといえそうです。

「メディオスターNeXT PRO」を導入しているクリニックは?

メディオスターNeXT PROはさまざまなクリニックで取り入れられています。その例をご紹介しましょう。

・リゼクリニック
・ブランクリニック
・メアリクリニック
・松田知子皮膚科医院
・美容皮膚科 沖縄マリアクリニック
・帯広中央クリニック

お住まいの地域に、これらのクリニックがあるのであれば、まずはカウンセリングを受けることから始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

メディオスターNeXT PROは、バルジ領域に働きかけることで痛みが少なく、色黒肌の脱毛にも対応するなど、次世代医療レーザー脱毛機器として注目を集めています。口コミが少ないなどの不安はありますが、脱毛を検討している方は、クリニック選びにぜひ役立てみてくださいね。