ボディピアスをつけたまま脱毛はできる?

2018.08.24
Pocket

耳たぶのピアスだけでなく、へそや眉毛、舌や口元といったボディピアスを楽しんでいる方も多いでしょう。
しかし、ボディピアスを付けている部分は、脱毛できるか気になる方もいるのではないでしょうか?ボディピアスが脱毛にもたらす影響とは、どのようなことがあるかを確認しましょう。

ボディピアスを付けたまま脱毛できない理由

まず結論からいうと、「ピアスを外せば脱毛を受けることは可能」です。ではなぜピアスを付けたままでは脱毛ができないかというと、次の理由が挙げられます。

脱毛の光を反射する

一般的に光脱毛とレーザー脱毛の2種類がありますが、ピアスに当たると反射しやすいのは光脱毛なのです。

レーザーは単一の波長を持つことから、集中的に強い熱エネルギーが発生することで毛根や毛母細胞を破壊します。そのため、高い脱毛効果が得られるのが、レーザー脱毛最大の特徴です。
一方、光脱毛で使用している光は複数の波長を持ち、広範囲に拡散するという特徴があります。そのため、金属であるピアスに光が反射し、適切な脱毛効果が得られない可能性があるのです。

また、顔の脱毛を受ける際は、耳のピアスは外す方が望ましいでしょう。耳のピアスによって脱毛効果が減り、かつ脱毛マシンのコードがピアスに引っかかる可能性も否定できません。

ピアスホールを傷と見なすサロンもある

ピアスホールが完成している場合でも、サロンやクリニックによっては「傷」と見なすこともあります。たとえば、ヘソや眉毛などにボディピアスをしている場合、穴の部分を避けて施術することもあるのです。
脱毛をしたいサロンやクリニックが決まっているなら、問い合わせをするか、事前のカウンセリングでピアスホールへの対応を確認しましょう。

脱毛後にボディピアスを開けるのが最善

脱毛したい部分にボディピアスを開けたいと考えている場合は、脱毛を先に完了させることが最善の方法といえます。そうすることで脱毛をするたびに、ピアスを取ったり付けたりといった面倒な作業をせずに済みます。また、脱毛について悩む必要もなくなるため、ボディピアスのオシャレをより楽しめるでしょう。

ボディピアスの部分に脱毛するときの注意点

ボディピアスは脱毛後が望ましいのは確かですが、先に開けてから脱毛したくなることもあるでしょう。その場合は、次のことに注意が必要です。

ファーストピアスの数カ月間は脱毛NG

ピアスを開けたときに付けるファーストピアスは、穴の内側に皮膚が出来上がるまでは取らないことが鉄則です。
もしも穴が出来上がる前に取ってしまった場合、せっかく開けた穴が塞がったり、細菌などに感染したりといったリスクがあります。ボディピアスを開けてから穴が完成するまで、最低でも1か月以上は脱毛しないことが鉄則です。

ただし、脱毛は長期的なスケジュールを組んで行うため、ピアスを開けた部分だけの脱毛が遅れてしまいます。回数が決められているプランの場合、追加料金を支払って脱毛する可能性があります。それを見越して、脱毛し放題などの回数制限のないプランにするのも1つの方法でしょう。

ピアスから離れた部位の脱毛をする

ボディピアスから離れた部位であれば、光が反射することなく脱毛を受けることができます。たとえば、ヘソにピアスを開けている場合、脚やワキ、腕といった部位が適しているでしょう。

自分ではピアスが外せない種類もある

一部のボディピアスでは、専用の器具を使わないと外せないタイプのものもあります。そのタイプのピアスだった場合、付けてもらった病院などで外してもらうようにしましょう。

ピアスを開けたときのファーストピアスは、簡単に外れないようにキャッチがしっかりと固定しています。1カ月ほど経過したことをきっかけに脱毛を受けたい場合は、脱毛前にファーストピアスを取るようにしましょう。

また、自分で外そうとすると上手くいかなかったり、せっかく完成したピアスホールを傷付けたりする可能性もあります。安全面を考慮して、病院やピアススタジオなどで、外してもらうようにしましょう。

ボディピアスをするなら美容外科クリニックへ

ボディピアスを専門に扱うピアススタジオでは、「ピアッサー」という人物がピアスの穴開けを担当するところもあるようです。しかし、ピアスの穴開けは本来なら医療行為であり、街角にあるスタジオのピアッサーが、本当に医師免許を持っているか判別しにくいことも珍しくありません。
耳のピアスよりも危険を伴うボディピアスをする場合は、医師が施術をする美容外科クリニックでやってもらうことをおすすめします。細菌が感染することによる化膿や、金属アレルギーの症状など、万が一の事態でもすぐに相談できるのがメリットです。
また、ピアスと脱毛、両方を行っているクリニックを選べば、脱毛に関する不安もすぐに解消できるでしょう。

まとめ

ボディピアスは外せば脱毛が受けられるのは確かですが、サロンやクリニックによって対応が異なります。脱毛プランの契約後に「ピアス部分の脱毛ができなかったことを知った」、という後悔をしないために、事前のカウンセリングでしっかり確認しましょう。