手軽に使える市販の脱毛クリーム。その効果は?

2018.05.05
Pocket

スーパーやドラッグストアで気軽に購入できる脱毛クリーム。15分程の時間があれば綺麗に除毛ができますので、突然の薄着のタイミングなどに使えます。
では、その効果はどうなのでしょうか?日常的に使い続けて大丈夫?皆さんの疑問を解決するために実際に検証しました。

脱毛クリームとは?

脱毛クリームとは、脱毛したい部位に塗布するための薬剤です。クリームを塗布した後に時間を置くことで毛を除毛することができます。
きれいに除毛するコツとしては、洗い流すだけではなく、付属のヘラなどを使ってクリームをこそげるように除去することです。こうすることでむだ毛もこそげて行きますので、根元からむだ毛をなくすことができます。

毛を溶かす仕組み

脱毛クリームの主成分は、アルカリ性の薬剤です。毛の成分はたんぱく質ですのでアルカリ性の薬剤と反応し、毛を溶かすという考え方で作られています。
クリームは毛穴のちょっと奥まで浸透しますので、表面に現れないむだ毛も溶かします。そのため、カミソリで剃った時のような黒ずみや鳥肌ができにくく、つるつるの肌に仕上がります。

お手軽な除毛グッズ

15分程の時間があれば、むだ毛を綺麗にすることができます。むだ毛が気になった時にすぐにお手入れをすることができるので、お手軽な除毛グッズとして重宝されています。
洗い流す必要はありますが、ぬれタオルなどで拭き取る程度でも十分ですので、「今すぐにむだ毛を何とかしたい」という場合におすすめです。

脱毛クリームのメリットとデメリット

脱毛クリームを使うことのメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

① 気になった時にすぐにお手入れができる
②毛穴が目立たない仕上がり
③手軽に購入できるから若い世代の除毛に最適
④使い方は簡単

「塗って洗い流すだけ」というお手軽かつ簡単というメリットがあります。先にも少し触れましたが、レスキュー感覚で除毛される方もみられます。
脱毛クリームは毛穴の奥にも若干ですが浸透しますので、除毛後は毛穴が目立たないすべすべの肌に仕上がります。
スーパーなどでも購入できますので、むだ毛の存在が気になり始める中高生をはじめとした若い世代の除毛にも最適です。

デメリット

①アンモニア臭がする
②一度で除去できない毛もある
③またすぐに毛は生える
④場合によってはアレルギーが起こることもある

脱毛クリームはたんぱく質と反応している時にアンモニアのようなニオイを発します。このニオイが苦手という方もいるようです。アルカリ性の基材ですので、肌がかぶれてしまったというようなアレルギー反応を伴う場合もみられます。
使用中に肌が赤くなる、沁みてしまうというような皮膚症状が起こった場合はすぐに洗い流し、医師の診察を受けることをおすすめします。

その他のデメリットは…?

太い毛や長さが満たない毛に関しては、時間をおいても溶け残ってしまい一度でスッキリ除去できない場合もあります。
また「除毛」ですので、毛母細胞は生きています。シェービングのデメリットと同様、成長期にあたる毛は時間とともにまた生えてくるため、定期的に除毛する必要があります。
また、メリット面で「毛穴の奥まで毛を溶かせる」ことについて触れましたが、この毛が再び生えてくる時に埋没毛になる可能性も否めません。
こういった点はデメリットとなってしまうことでしょう。

使い続けても大丈夫?

除毛クリームのデメリット面をみると「使い続けて大丈夫かな?」と心配になる方もいるでしょう。月に1度程度の使用でも突然にアレルギー反応が起こることがありますので、肌が弱いという方は、パッチテストをしてから使いましょう。

できれば脱毛クリーム以外の方法を視野に入れましょう

脱毛クリームを使い続けることでかぶれや炎症が生じるリスクが高まります。肌の炎症がひどくなれば、素足を出せなくなるなどの弊害も生じますので、できれば脱毛クリーム以外の脱毛方法を視野に入れましょう。

むだ毛をすぐになくすレスキュー感覚で

もし、脱毛クリームを使うなら「今すぐ薄着にならなければいけない」という時などのレスキューとして用いる方法が最善です。定期的に使わないようにすることで、肌トラブルを限りなく軽減することができます。

計画的に脱毛サロンへ通ってみましょう

SHR方式の脱毛機器を採用している脱毛サロンでは、脱毛開始から6ヶ月程度で綺麗な肌を手に入れることができます。初夏の頃の薄着が始まる時期を目標にむだ毛をなくしたいという場合であれば、前シーズンの夏の終わり~秋口から脱毛を始めるのが吉です。
むだ毛は施術後2週間程度で自然に抜けていきます。また、自己処理を行ってから施術を受ける必要があるため、夏場の時期に脱毛サロンに通う方も少なくありません。
長い目で考えてみると、生涯除毛グッズに時間とお金をかけるより、出費を抑えられますし、ストレスも軽減されますよ。

おわりに

安価で販売されている・どこでも購入できるというメリットがある脱毛クリーム。使い続けることで肌に大きな負担が生じます。いざという時のレスキュー感覚で使うにとどめ、毛周期を気にせず通え、短期間でむだ毛をなくせるSHR方式 の脱毛サロンへ通うことも検討してみてはいかがでしょうか。