おすすめはどっち?部分的脱毛と全身脱毛を比較しました!

2019.02.12
Pocket

脱毛サロンで全身脱毛する場合、施術箇所が増えることで料金が高額になるのは確かです。
そのため、全身よりも部分的に脱毛すべきか、迷ったことはありませんか?

今回は、大手脱毛サロンで部位別と全身脱毛をした場合の、料金と回数を比較していきます。また、部位別にどちらがおすすめかを検証し、よりお得に脱毛できる方法も合わせてご紹介します。

【脱毛サロン別】部分的脱毛の料金と回数

脱毛サロン大手のミュゼプラチナムと銀座カラーで、部分的に脱毛した際の料金と回数は次の通りです。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムで部分的に脱毛する場合、自由に部位を選べる「フリーセレクトコース」が最適です。手指やIライン、OラインなどのSパーツと、腕、足、背中などのLのパーツに分けており、その中から脱毛したい部位を選ぶことができます。

Sパーツでは8回、Lパーツでは4回の施術が可能で、部位の組み合わせも自由にできます。どちらも料金は18,000円と、リーズナブルに脱毛できるのが魅力です。

ただし、満足する脱毛効果を得るには、4回と8回を1つのパーツですべて使い切ってしまうため、このコースを3~4回は受ける必要があります。複数のパーツを脱毛したい場合は、結果的に高額になってしまうでしょう。

銀座カラー

銀座カラーでは、「顔・足・腕・VIO」のセットコースがおすすめです。パーツによって回数が決められているコースと、脱毛し放題できるコースがあります。

・顔全セットコース…鼻下・顔全体24回、月額5,400円(総額173,400円)
・足全セットコース…両ひざ上下・両足の指と甲が脱毛し放題、月額7,100円(総額225,600円)
・腕全セットコース…両ひじ上下・両手指と甲が脱毛し放題、月額5,900円(総額188,000円)
・VIOセットコース…Vライン上とサイド・Iライン・Oライン脱毛し放題、月額7,100円(総額225,600円)

これらのパーツを脱毛する場合、脱毛がし放題になるのは魅力といえるでしょう。総額料金はやや高額といえますが、月額制で始めやすいのでおすすめです。

【脱毛サロン別】全身脱毛の料金と回数

ミュゼプラチナム、銀座カラーで全身脱毛した場合の料金と回数は次の通りです。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの全身脱毛コースは、顔以外をすべて脱毛可能です。このコースの特徴は、平日の日中と全日で、料金を分けていることでしょう。

・デイプラン(平日日中のみ)…6回315,000円
・レギュラー(土日祝含む全日)…6回378,000円

土日祝は予約が集中してしまうため、平日日中に通える場合はデイプランを選択するのがおすすめです。平日日中なら予約が取りやすいうえに、お得な料金で全身脱毛できます。

銀座カラー

銀座カラーの全身脱毛は、脱毛し放題で1年に8回の予約が取れるスピード脱毛コースと、脱毛し放題のリーズナブル脱毛コースの2つがあります。

・スピード脱毛コース…月額9,600円(総額295,000円)
・リーズナブル脱毛コース…月額6,500円(総額197,650円)

スピード脱毛コースは予約枠を増やし、1年に8回通えることでスピーディーに脱毛完了するのが魅力です。リーズナブル脱毛コースは予約数の違いがあるだけで、安い料金で脱毛し放題なのはメリットが大きいといえます。

【部位別で比較】部分脱毛と全身脱毛のどっちがいい?

VIOなどの部位ごとでは、部分脱毛と全身脱毛のどちらにするのがよりお得なのでしょうか?

ワキ

ワキ脱毛は一番人気の部位であることから、各サロンでは低料金のプランを打ち出すことがよくあります。そのため、ワキだけを脱毛したい場合は、部分脱毛をした方が圧倒的にお得です。

VIO

VIOは小さいパーツに分類されるため、部分脱毛でも問題ないでしょう。ただし、VIOは毛が生え変わる速度が遅いのが特徴で、満足いく脱毛効果を得るためには長期間の施術が必要です。できるなら、回数制よりも脱毛し放題のプランにしておくことをおすすめします。

顔脱毛は全身脱毛に含まれていないことが多いため、部分脱毛で施術する必要があります。ただし、顔は眉上やフェイスラインなどの複数の部位があるので、パック料金の方がおすすめです。

背中

背中に生えるムダ毛は産毛に近いことから、脱毛効果が出にくい部位の1つです。また、背中の上下にパーツ分けしている場合も多く、部分脱毛をすると単純に2倍の料金が必要になります。
また、襟足や首の後ろも脱毛しないとバランスが悪くなるため、背中は全身脱毛の方がおすすめです。

足を全体的に脱毛したい場合、全身脱毛にした方が圧倒的にお得です。なぜなら、足のパーツは「太もも・ひざ・ひざ下・足の指と甲」と大小のパーツが含まれているからです。部位ごとに脱毛すると料金が高額になるうえに、施術回数も増えてしまいます。
全身脱毛なら一度に複数の部位を施術できるので、時間の節約にも繋がるでしょう。

また、腕や手、指を脱毛したい場合も、全身脱毛にすることをおすすめします。

まとめ

部分脱毛と全身脱毛の料金や回数、部位別に適した脱毛プランについて、お分かりいただけましたか?

脱毛したい部位が限られている場合は、部分的に脱毛した方が料金を安く抑えることができます。しかし、背中や足といった複数のパーツが含まれる部位の場合は、全身脱毛の方が結果的に安く済むのです。

全身脱毛といってもリーズナブルな料金のコースもあるので、いろいろなサロンを調べてみましょう。