インプラントや銀歯があっても顔脱毛は可能?歯の治療と脱毛の関係とは

2018.11.08
Pocket

インプラントや銀歯がある人も、顔脱毛ができるのでしょうか。
また、虫歯や歯を矯正中の人はどうなのでしょうか。
インプラントも銀歯も矯正も、口の中に金属が入っているわけですから影響があるのかどうか気になります。

それぞれについて、顔脱毛が可能かどうか調べてみました。

インプラントや銀歯の場合

インプラントは顎の骨にボルトを埋めてセラミック製の歯を取り付けるものとなり、インプラントや銀歯など、口の中に金属物が入っているときの顔脱毛は要注意です。
それは、鼻の下にレーザーやフラッシュを当てたときに、口の中の金属に反応してやけどする可能性があるからです。

インプラントにはいくつかの種類がありますが、金属製である以上、レーザーに反応する恐れがあるので事前に施術スタッフに伝えておく必要があります。もちろん、銀歯も金属ですので同様です。
しかし、インプラントや銀歯があっても、顔脱毛ができないわけではありません。

要はインプラントや銀歯に反応しないようにすればいいので、どのような脱毛方法にするかは脱毛サロン・クリニックで相談するといいでしょう。
脱毛方法には医療用レーザーやフラッシュなどがありますが、脱毛サロンで使われることの多いフラッシュだと金属に反応することはないようです。

しかし、反応しないといっても実際はそれぞれの脱毛サロンで判断基準が違いますので、事前に確認することをおすすめします。たとえば、インプラントや銀歯がある場合に、顔脱毛はできるけど、口の周辺はできないという場合もあるようです。
これは万が一の場合を考えたうえでの判断となりますので、通いたいサロンがある場合はそのサロンがどういった対応をしているのか、無料カウンセリングの際に確認しておきましょう。

脱毛方法は医療用レーザーとフラッシュが主流ですが、中には電気脱毛という方法もあります。電気脱毛も同様に、脱毛サロンによって対応が異なりますが、断られる場合も多いようです。

歯を治療中の場合

インプラントや銀歯以外に、歯を治療中の場合でも顔脱毛はできるのでしょうか。
顔脱毛を始めてから虫歯の治療に通うことになったらどうすればいいのか、気になる人もいるかもしれません。
脱毛にはある程度長い期間がかかるため、脱毛している間に歯の治療が必要になることも十分あり得ますので、治療内容ごとに見ていきましょう。

虫歯の治療

虫歯を治療しながら顔脱毛を行うことは可能です。ただし、場合によっては顔脱毛の影響で虫歯の痛みがひどくなる恐れがあります。

また、痛みがひどい場合は、口周辺の脱毛を中止することもあります。歯の痛みを抑えるために鎮痛剤などを飲んでいると、脱毛が行えない場合もありますので、必ずスタッフに伝えるようにしましょう。

歯を矯正中の場合

歯を矯正中の人は、脱毛サロン・クリニックによっては顔脱毛を断られる場合があります。
本来は問題ないのですが、先にも述べたとおり、万が一の場合を考慮しての判断は脱毛サロン・クリニックごとに違いますので、矯正器具がプラスチックやセラミックなら大丈夫という場合もあります。
脱毛を受ける前にはカウンセリングがありますので、そこで歯の矯正のことを聞かれなくても、矯正中であれば伝えておいたほうが後々問題になりません。

マウスピースの場合

歯の噛み合わせを矯正するために、マウスピースを使うことがあります。マウスピースは簡単に外せるので、顔脱毛のときに外せば何も問題ありません。
しかし、外し忘れるなどでマウスピースをつけたまま顔脱毛を受ける場合は、マウスピースの材質を伝えるようにしましょう。材質によっては、施術ができない可能性もあります。

詰め物

詰め物は、虫歯の治療によく使われます。詰め物があっても顔脱毛に影響はありませんが、詰め物の材質によっては何か問題があるかもしれません。
というのも、材質によっては熱が伝わって熱くなるほか、痛みが出ることもあるからです。一応、詰め物をしていることはスタッフに伝えておきましょう。

差し歯

差し歯にはいろんな材質があります。プラスチックやセラミック製なら問題ありませんが、金属製だと顔脱毛を断られることがあるかもしれません。
特に前歯の差し歯だと、鼻下の脱毛時に差し歯が熱を持つ可能性があります。念のため、差し歯をしていることを伝えておいたほうが無難でしょう。

まとめ

インプラントや銀歯があっても顔脱毛は可能です。しかし、鼻下脱毛など、口の周辺の脱毛は、場合によっては金属が熱を持つことがあります。
また、歯を矯正中の場合も、矯正器具が反応することがあります。
そのため、インプラントや銀歯、矯正中の場合は顔脱毛の前にスタッフに相談しましょう。

それ以外にも、歯の治療中で不安なことがある場合は、カウンセリングの際に確認しておくことをおすすめします。
せひ、安心して脱毛を受けられるようにしてくださいね。