脇脱毛をしたら多汗症になる!?脱毛前の不安を解消!

2019.01.30
Pocket

脱毛の中でも不動の人気部位である、脇。しかし脇脱毛をすると、汗が増えるという噂もよく聞かれます。

せっかく脱毛してきれいになっても、汗が増えてはまた悩みを抱えてしまうことになります。脇脱毛をすると本当に多汗症になるのか、脱毛前にしっかり確認しておきましょう。

脇脱毛で多汗症になる?

脇脱毛をすることと多汗症になることは、直接的な関係はありません。
とはいっても、脇脱毛をした後に多汗症のような症状を発症する人が多いのも事実です。

これは、脱毛したことで汗が増えたように感じているからだと考えられます。ムダ毛があると汗はムダ毛にくっつくため、なんとなく肌がしめった感じになります。水分がムダ毛に吸着するので、汗はそのままの状態ではなく、しめったムダ毛の感覚で肌に伝わるのです。

しかしムダ毛がないと、汗は水分のまま肌に伝わります。これによって、肌は「濡れている」という感覚となるのです。また、汗を吸着するものが何もないため、衣服が汗を吸う量も多くなります。
こうした状況が重なって、「多汗症になった」と感じる人が多いとされています。

ただし、最初にお伝えしたように、脱毛と多汗症には直接的な関係はないとされています。
「脱毛後多汗症」という単語まで多く見かけますが、脱毛が多汗症の原因になったという医学的な証拠はないのです。一説では、脱毛行為が汗腺を刺激してしまうのではとされていますが、それは確実なものではありません。

脱毛と多汗症に関係がないとされる大きな要因としては、その症状のほとんどが一過性のもので自然と収まるからとされています。つまり現状において脱毛後多汗症は、感覚的なもので病気ではないとされているのです。

精神的なストレスも原因!?

脱毛後の多汗症は病気ではないにしても、なかには精神的なストレスが原因となってくる場合もあります。汗は、緊張や不安を感じているときに多くなりやすい傾向にあります。つまり「汗をかいてしまうかもしれない」という不安こそが、汗の量を増やしているわけです。

これは、脇だけでなく手のひらなどでも同じです。実際には、何の変化も起こっていない場合でも、精神状態1つで体の状態は、大きく変化する可能性があります。

この場合は、一過性のものではなく、症状が長引くことも少なくないため、余計に「多汗症になった」と感じる人が多いのです。しかし実際には、多汗症になったわけではなく、精神的なストレスによる症状である場合がほとんどなのです。

ワキガは脇脱毛で悪化する?

脇脱毛をすると、一般的な汗によるニオイの悩みは軽減されます。
一般的な汗のニオイは、汗をかいた際にムダ毛で菌が繁殖し、蒸れることによって発生します。このムダ毛がなくなることで、汗そのものの量は変わらなくとも、ニオイは軽減されることになるのです。

しかしワキガである場合には、汗そのものにニオイがあります。脱毛では汗の量に大きな変化はないことがほとんどなので、ワキガが根本的に改善することはありません。

ただし、ムダ毛がなくなることによって、ワキガを悪化させる要因となる菌の繁殖を抑えることは可能です。また、ムダ毛がない分蒸れにくくなるので、総合的に見るとワキガは軽減するといえます。

とはいっても、脱毛によって脇汗が衣類に直接付着しやすくなるため、ニオイが広がりやすくなる可能性はあります。これによって、脱毛後にワキガが悪化することがあるといわれるのです。

汗が多く感じる場合の対処法とは?

汗が多く感じる際には、脇汗パッドなどを使うと効果的です。パッドがあることで汗が衣類につきにくくなるので、とても有効な方法といえます。

また、汗に伴う悩みとして大きいのは、ニオイではないでしょうか。ニオイを抑える方法としては、制汗剤などでの対処がメインとなります。汗を抑える対処をするほか、こまめに皮膚を清潔にすることが大切です。

汗を都度拭き取ってきれいな状態にしておけば、汗のニオイも気になりにくくなりますので、ウェットティッシュなどを使って、こまめに汗を拭きとっておきましょう。
そして、肌を殺菌しておくと、汗が多く出てもニオイの原因にはなりにくくなります。
さらに衣類も殺菌しておくと、雑菌が繁殖しにくくなるのでおすすめです。

まとめ

脱毛後は汗に悩む人が多いものです。
しかし、脱毛したから汗が多くなるということは、基本的にはありません。汗が多くなったと感じるだけ、もしくは一時的に汗が多くなっているだけなのです。

精神的ストレスは汗の量に大きく関係するため、意識すればするほど、汗が多くなるといっても過言ではないのです。ただし、ほとんどのケースでは自然と症状が収まるので、焦らずに対処していくといいでしょう。

とはいっても、汗に伴うニオイも大きな悩みの1つです。これについては、こまめに肌を清潔にする、肌や衣服を殺菌しておくという対策をしましょう。
こうしたちょっとした工夫で、脱毛後の汗の悩みは改善していくことが可能です。