i ラインの脱毛には注意!事前に後悔しないようための i ライン脱毛とは?

2018.04.22
Pocket

アンダーヘアのお手入れの中でも、注意したいのがiラインです。
なぜなら、iラインの脱毛で後悔している人が大変多いから。
では、なぜiラインで後悔するケースが多いのでしょうか。
その理由と、後悔しないためのポイントを解説します。

iライン脱毛は女性の身だしなみ

iラインは、最も陰部に近くデリケートな部分です。
ムダ毛はそもそも肌を守るためのものなので、デリケートなiラインにもしっかりと生えています。
普段自分ではほとんど見る事のない部分ではありますが、水着になる時などにケアしていないと意外と目立ってしまうのがiラインの特徴です。

そんなiラインは、自己処理をすると黒ずみの原因となってしまう事が多いとされています。
自己処理を繰り返せば、それだけ陰部が黒ずんでしまうのです。
またiラインはとてもデリケートなので、痛みを感じやすい箇所でもあります。
そのためiラインの脱毛は、簡単に自己処理できるものではないのです。
そうは言っても、女性である以上iラインだってケアをする事が身だしなみでもあると言えます。

実際、半数以上の男性がiラインを処理してほしいと思っているとされています。
さらに男性の8割程度は、iラインを処理している女性に好印象だと答えているという調査結果もあるのです。
iラインは、特定の男性にしか見せないものではあります。
大切な男性にこそ、好印象であって欲しいからiラインは処理する必要があるのです。

iライン脱毛をするメリット

iラインを脱毛する一番のメリットは、陰部を綺麗な状態に保てるという点にあります。
自己処理をコツコツと続けてしまうと、どんどんと陰部は黒ずんでしまいます。
そのため思い切って脱毛してしまった方が、全体的に綺麗な状態を保てるという事なのです。
さらに、脱毛すると陰部をより清潔に保つ事ができます。

iラインが残っていると、雑菌などが繁殖しやすくなってしまう上に、匂いの元にもなってしまいます。
だからこそ、iラインは脱毛した方が良いのです。
iラインを残しても、あまり得られるメリットはないと言っても過言ではないかもしれません。

そんなiラインは、脱毛サロンでプロの脱毛してもらうのが一番です。
プロの脱毛ならば、自己処理よりも断然綺麗で痛みも少なく施術してくれます。
脱毛サロンでは、iライン全体の脱毛で12~18回の施術が必要です。
多くの女性が全身脱毛の一環でiライン脱毛を行うので、回数も全身脱毛とそう大差はありません。
またVIOは他の箇所よりも毛が太くなっているので、施術回数も多めとなります。

iラインの脱毛で後悔しないために注意するポイント

iライン脱毛で後悔したという意見が多かったポイントでは、脱毛の仕方が大半となっています。
iラインは基本的に見えない箇所だからと、全部ツルツルにと脱毛してしまうと後悔してしまうケースが多いのです。

実はiラインは、Vラインと非常に密接な箇所に位置しています。
Vラインは比較的目立つ箇所なので、形にこだわる女性が多くいます。
その点iラインは、「見えないから」と全部脱毛する人が多いのです。
しかしiラインを全部脱毛してしまうと、割れ目がくっきりと見えてしまう事になります。
Vラインの下部はiラインに繋がっているため、iラインを全部脱毛すると丸見え状態となってしまうのです。

こうした理由で、温泉に入る時なども恥ずかしくて後悔するという事になってしまいます。
iライン脱毛で後悔しないためには、Vラインに合わせてiラインを少し残しておくのがポイントです。
iラインが少し残っていれば、割れ目は見えなくなり自然な状態となります。

次いでiライン脱毛で後悔した人が多いのが、脱毛時の痛みです。
デリケートゾーンであるiラインは、肌が薄く痛みも敏感に感じやすい箇所です。
この場合は、脱毛器の出力を下げてもらうか麻酔クリームを塗ってもらうと効果的です。
痛みの感じ方は人それぞれで個人差が大きいものなので、我慢せずにスタッフに伝えて対処してもらいましょう。
また脱毛サロンを変えるという選択肢もあるので、検討してみると良いかもしれません。

iライン脱毛では、効果を感じにくいという後悔ポイントも挙げられています。
これは他の箇所の脱毛でも同様ですが、効果を実感できるまでには平均で6回ほどの施術を受ける必要があります。
毛周期の関係で、どうしても一度の施術でツルツルになる事はできません。
気長にコツコツと施術を受け、6回ほど経ってから効果の程を比べてみると良さそうです。

まとめ

・iラインの処理は、自分にも大切な人にとっても重要な身だしなみ
・iラインを処理すると、メリットがたくさん得られる
・iライン処理で後悔しないためには、脱毛の形を考えておく
・痛みに敏感な場合は、スタッフに伝えて対処してもらう
・iライン脱毛の効果が感じられるのは、平均で6回目以降

iラインは、非常にデリケートな部分です。
自己処理をしていると、様々なデメリットが出てきてしまう事が少なくありません。
しかし処理をしなければ、大切な人に与える印象も変わってきてしまう可能性があります。
そこで、脱毛サロンなどでしっかりと施術してもらう事がおすすめです。
iラインは目立たない部分ですが、未処理では水着になった時などに目立つ場合も多くあります。
ぜひ手入れをして、清潔で綺麗なiラインを手に入れましょう。