VIO脱毛で膀胱炎を予防できる!?その関係性とは?

2019.04.24
Pocket

女性にとって膀胱炎は身近な病気ですが、VIO脱毛を行うことで予防につながることをご存じでしょうか。
今回は、膀胱炎とVIO脱毛の関係性や、VIO脱毛のメリット・デメリットを詳しく紹介します。

膀胱炎ってどんな病気?

膀胱炎とは、大腸菌などの細菌によって膀胱が炎症を起こす病気です。大腸菌などの細菌は腸内だけでなく、肛門付近にも存在しています。細菌は尿道口から尿道に入り込み、膀胱に入ると増殖するため、膀胱が炎症を起こすのです。

細菌を原因とする膀胱炎は、膀胱炎の中でも最も多い単純性膀胱炎です。
女性の身体は外尿道口と肛門や膣の距離が近く、細菌が尿道に侵入しやすい作りになっています。さらに、男性と比較すると尿道の長さが1/5程度しかありませんから、細菌が尿道をとおって膀胱に到達することは難しくないのです。

膀胱炎の症状

膀胱炎の代表的な症状には下記のようなものがあります。

・排尿時にズーンとした痛みを感じる
・頻尿になる、トイレに行ってもすぐに行きたくなる
・尿が濁る
・尿に血が混じる

その他にも、人によって「下腹部がすっきりしない感じがする」、「残尿感がある」などの症状が出ます。
違和感を覚えたら医療機関を受診しましょう。

VIO脱毛で膀胱炎を予防できる?

VIO脱毛は、間接的に膀胱炎の予防につながります。
VIOゾーンに毛が多く生えていると、肌と下着が密着しにくくスペースが生まれます。
湿度が高く、体温に近い温度のこのスペースは細菌にとって居心地が良いため、細菌が繁殖しやすい状態になります。

細菌の量が多ければ、それだけ外尿道に入り込む可能性も多くなりますから、VIO脱毛で風通しの良い状態にしておくことがおすすめです。
VIOゾーンをすっきりした状態に保つことで、膀胱炎のリスクを減らすことができます。

VIO脱毛のメリット

VIO脱毛のメリットは、膀胱炎を予防する以外にもさまざまなものがあります。
サロンやクリニックでVIO脱毛を行った場合のメリットを見ていきましょう。

清潔感がアップする

「見た目の清潔感をアップさせたい」という理由で、VIO脱毛をする人はとても多くなっています。VIOゾーンの毛は1本1本がしっかり生えていて、他の部位に比べて濃いため、手入れしない状態だと清潔感がない印象となってしまいます。
ツルツルにしなくても、脱毛で自然に形を整えることは身だしなみの一つとして必要でしょう。

生理中の痒みやかぶれの予防につながる

普段は問題なく過ごしていても、生理中になると痒みやかぶれに悩まされる方も多いのではないでしょうか。

前述したとおり、VIOゾーンの毛をそのままにしておくと、細菌の発生しやすい場所となってしまいます。特に生理中はVIOゾーンの湿度が上がり、むれやすくなるため細菌にとってさらに居心地の良い場所になります。

細菌の中には、膀胱炎以外に痒みを引き起こすものも存在するので、VIO脱毛で毛量を整えておけば、痒みやかぶれも起こりにくくなります。

自己処理がしやすくなる

VIOの自己処理は肌を傷めやすいことが難点です。
他の部位より毛が目立つことから、見た目を良くしようと逆剃りしたり、力を入れて除毛してしまったりすることで、思わぬ傷や肌の炎症(かみそり負け)を引き起こしやすいのです。
また、自分ではよく見えない部分であることも、自己処理で肌を傷める原因となります。

しかし、VIO脱毛を行って自己処理の目安となるラインを整えれば、自己処理がスムーズになります。光脱毛や医療脱毛なら毛質にも影響するため、自己処理のときに力を入れる必要も少なくなるでしょう。

水着や下着から毛がはみ出すことがない

海やプール、お泊まりの際などにおしゃれをしたいと思っても、VIOゾーンが気になっていると選択肢が狭まってしまうことがあります。
VIO脱毛をしっかり行っておけば、水着や下着になる機会でも、見た目に不安を抱かずおしゃれを楽しめるでしょう。

VIO脱毛のデメリット

VIO脱毛にはデメリットもあります。メリットと比較して自分にとって必要かどうかを判断してみてください。

痛みが強い

毛が濃い部分の脱毛は痛みを強く感じます。腕や脚の毛とVIOゾーンの毛を引っ張って比べてみると、VIOゾーンの方が痛みを強く感じるのがわかりますね。
痛みに弱い人は、VIO脱毛の中でも比較的痛みが少ないと言われる、光脱毛がおすすめです。

費用がかかる

サロンやクリニックで脱毛するには費用がかかります。
しかし、キャンペーンや安く脱毛できる期間などを利用すれば、大幅に安くVIO脱毛することも可能ですので、サロンやクリニックを選ぶ際にはキャンペーンの有無を必ず確認しましょう。

まとめ

今回は、膀胱炎とVIO脱毛について、サロンやクリニックでVIO脱毛を行うメリット・デメリットを紹介しました。
VIO脱毛は見た目だけでなく、生活の快適性を上げる、病気を予防するといった点からもプラスになることがおわかりいただけたでしょうか。
VIO脱毛が自分にとってメリットとなると感じたら、条件の合うサロンやクリニックを探してみてくださいね。