おすすめの時期に脱毛開始!秋冬に始めるメリット・デメリットは?

2018.12.18
Pocket

「脱毛しようかな」と思う時期は、薄着や水着を着る機会が増える夏でしょう。
しかし、夏は脱毛をするのに適した季節ではなく、本当に最適な季節は「秋から冬」ということをご存知でしたか?
今回は、秋と冬に脱毛をするとことのメリットと、注意すべきデメリットをご紹介します。

秋冬に脱毛を始めるメリットとは?

脱毛を始めるのに秋と冬が適しているのは、以下のメリットがあるからです。
夏を前に脱毛しようか悩んでいる方こそ、知っておくことをおすすめします。

紫外線が少ない

光脱毛、もしくはレーザー脱毛の施術を受けた肌は、通常の肌よりも一層敏感な状態です。脱毛を受けた敏感な肌に紫外線を浴びると、ヤケドや色素沈着を起こすリスクが高まります。
また、脱毛する前に日焼けをすると、毛のメラニン色素だけでなく肌のメラニン色素にも反応するので、正しい脱毛効果が得られなくなるのです。

つまり、紫外線の量が少ない秋と冬に脱毛を受けると、ヤケドなどの肌トラブルを防ぎ、施術の脱毛効果を最大限に得ることができます。また、寒くなると厚着をするので、より紫外線の影響を受けにくいことも理由の1つといえるでしょう。
紫外線が最も強い春から夏は、冬と違って薄着になる季節です。紫外線を浴びやすい条件が揃っているので、秋と冬なら肌をしっかり守ることができます。

夏までに脱毛効果を実感できる

脱毛は施術回数を重ねることでムダ毛がだんだん薄くなり、最終的には長期間生えてこなくなります。そのため、薄着になる夏までに満足のいく脱毛効果を得るためには、最低でも半年以上の時間が必要です。

なぜ半年以上もかかるのかというと、毛が生え変わるサイクルの毛周期が大きく関係しています。毛周期は、毛が生えている「成長期」、毛の成長が終わって抜け落ちる前の「退行期」、退行期の毛が抜けて新しい毛が生えるまでの「休止期」を1周しています。

光とレーザーは毛のメラニン色素に反応すると、毛の成長を促す毛母細胞などの組織を破壊します。すなわち、脱毛は毛が生えている成長期に施術しなければ、正しい脱毛効果が得られないのです。

たとえば、夏までにワキの脱毛を完了させたい場合、レーザー脱毛では4~5回、光脱毛では6回程度の施術が必要になります。ワキの毛周期が2か月程度かかることを考えると、「10月→1月→4月→7月」のようなスケジュールが理想的といえるでしょう。
レーザー脱毛なら5回で脱毛が完了するため、4回なら自己処理がだいぶ楽になっています。秋から脱毛を開始すれば、薄着の季節に十分間に合うことが分かるでしょう。

利用客が減るので予約が取りやすい

ワキや腕などの脱毛を、夏前に駆け込みで受ける方が多いという事情があります。
そのため、夏前は予約が取りにくくなり、脱毛したくてもできないということも珍しくありません。しかし、秋以降に時期をずらすと利用客がぐっと少なくなるので、予約が取りやすく、スケジュール通りに施術を受けることができます。

また、予約が少ないと時間に余裕があるので、混んでいる時よりも施術を丁寧にするサロンもあるようです。繁忙期を外すだけなのにメリットが多いので、慌てて夏前に脱毛する必要がないといえるでしょう。

秋冬から脱毛するデメリットとは?

秋冬スタートの脱毛はメリットが多いのは確かですが、注意すべきデメリットもあります。
それは、秋から冬は外気が乾燥しているため、施術後の肌がより乾燥しやすくなることです。

脱毛後の肌が乾燥するのは、光とレーザーを照射したときに発生する「熱」が原因です。その熱が毛を作る組織を破壊する重要な役割を果たす一方、その熱で肌が乾燥しやすくなります。
そのため、秋から冬に脱毛をするときは、より一層保湿を丁寧にする必要があるので注意しましょう。

脱毛後の正しい保湿方法とは?

保湿方法は普段行っている顔と同じように、水分を与えて乳液で蓋をする方法で問題ありません。脱毛サロンによっては、独自に開発した保湿ローションをすすめられることもあるでしょう。しかし、顔に使えるスキンケア製品は刺激が少ないので、手持ちの物を使ったケアで十分保湿できます。

また、保湿を欠かさずしっかり行っている肌は、施術の痛みを感じにくくなるというメリットがあります。照射するレーザーや光の出力を上げることができるので、より高い脱毛効果が期待できるのです。

空気が乾燥する秋以降は、脱毛の施術をした部位に限らず、全身の保湿を習慣にすることをおすすめします。保湿し忘れることを防ぐことができる上に、肌を健康な状態で保つことができます。

また、乾燥がひどい肌はレーザーや光が刺激となるので、サロン側が施術を断る条件の1つです。水分をしっかり含んだ肌にしておくことで、いつも万全の状態で脱毛の施術を受けられるようになります。

まとめ

秋冬に脱毛するメリットと注意点について、お分かりいただけましたか?脱毛には毛周期が関係しているため、夏の直前に脱毛をしても満足する脱毛効果を得ることは不可能なのです。
秋冬に脱毛をスタートすることで、来年の夏は水着やファッションを思いっきり楽しむことができます。

また、紫外線による肌トラブルの予防や、予約が取りやすいというメリットは、秋冬ならではです。これから脱毛するか迷っている方は、ぜひ秋冬からスタートすることをおすすめします。