アトピーだけど脱毛したい。そんな願いを叶えてくれるサロン・クリニックをご紹介!

2018.05.11
Pocket

アトピー性皮膚炎は、アレルギーなどが原因となって起こる皮膚炎です。炎症があるから脱毛施術を断られたという経験を持つ方や、「アトピーだから脱毛ができない」と初めから諦めている方はいませんか?
アトピー肌や、敏感肌などトラブルが起こりやすい肌でも施術可能な脱毛サロンやクリニックが存在します。まずはこちらをご覧ください。

アトピーとは

さまざまなところで「アトピー」という言葉が用いられていますが、実際どのような病気なのでしょうか。

どんな症状

アトピー性皮膚炎は、皮膚の炎症がメインの病気です。症状としてはかゆみを伴う湿疹ができます。いつでも同様の症状が起こるわけではなく、調子の良い時期と悪い時期が交互にやってきます。
季節の変わり目や、体調の変化によって症状が出やすくなることもあるようです。

完治しますか?

アトピーはアレルギー体質の方や、敏感肌の方に多い症状です。慢性化する傾向があり、小さな頃から発症していることが多くみられます。
原因としては、肌のバリア(防御)機能が弱いことが挙げられます。外界からの刺激に対し免疫が過剰に反応することで発症するので、免疫力を上げることが大切です。
完治というよりは「症状を起こさないように状態を保つ」ことが求められます。アレルゲンを避けるほか、肌のケアやストレスを取り除くことなどで、肌の調子が良い状態を保てます。

アトピーでも脱毛はできる?

アトピー肌でもむだ毛の悩みは同様です。でも、実際はアトピー肌でも脱毛ができるのでしょうか。

まずはカウンセリングで

一般論ですが、アトピーや敏感肌の方の施術の場合は、思いがけない皮膚症状の悪化が見られる可能性も否めないのでNGとされています。
光に対する反応や、冷却用のジェルにアレルギー反応を起こすこともあるからです。
ただし、自己処理を続けるよりは、脱毛サロンや美容皮膚科などで脱毛をした方が、良い肌の状態を保てます。

サロンやクリニックによっては、条件によってアトピーを持っている方でも施術は可能としています。まずはカウンセリングを受けて皮膚の状態を見てもらったうえで判断を仰ぐことが先決です。
また、アトピーの治療を含む現在通院中 の方はサロンで受け入れ不可としているところがあります。皮膚の状態が良い場合でも、主治医の確認 を求めるサロンもあるので、事前にHPなどで確認をしておくことをおすすめします。

医師の施術による美容クリニック で

美容皮膚科などを併設している美容クリニックでは、皮膚科医が脱毛施術を施します。医師が皮膚の状態を確認しながらお手入れを行うので、不安な方は医療レーザーでの脱毛を選択することをおすすめします。
ただし、炎症が強い場合や、肌に色素沈着がある部位は施術の対象から外れます。カウンセリングで話を聞くことが大切です。

医療提携があるサロンで

医療提携があるサロンは、脱毛中に何らかの皮膚トラブルがあった時に、皮膚科医の診察を受けることができます。もちろん、脱毛サロンでも炎症が起きている場合や、通院中の場合を除き、アトピーでも施術を可能としているサロンがあります。
サロンによって見解が変わりますので、まずは問い合わせをしてみましょう。

脱毛サロンでお手入れが可能です

先にも少し触れましたが、アトピー肌に悩む方でも脱毛サロンでのお手入れが可能です。

SHR方式なら肌に優しい

IPL脱毛などは、メラニン色素に直接反応させる脱毛方式です。色素沈着等の症状があれば、思わぬ皮膚トラブルに発展する可能性もあるので施術が難しい場合があります。反面、SHR方式の脱毛は、メラニン色素に働きかける波長の光ではないので、肌に優しくお手入れが可能です。
ただし、状態が安定していても医薬品を塗布している場合や、肌に炎症が起きている場合など、施術ができない場合があります。

セルフケアもしっかりとしましょう

肌の状態が安定していても、脱毛処理後に思わぬ肌トラブルが起こることも考えられます。お手入れ後は、肌のクールダウンを忘れずに行うことや、保湿ケアを丁寧にすることをおすすめします。アトピー肌の方は、肌の乾燥が強い傾向にある方もみられます。普段から保湿ケアを行うことも大切です。

不安があったらスタッフに相談!

以前、脱毛サロンで施術を断られた経験を持つ方や、アレルギー体質の方は「脱毛ができなかったらどうしよう」と不安に思うこともありますよね。またどのような施術をするのか、お手入れ前後のケアはどのようにしているのかなど、ホームページに掲載された内容からはなかなか読み取れないところもあるはず。
エステスタッフは、どんな質問にも誠意を持って答えてくれます。無料カウンセリングの時や施術前後など、不安に思ったことは必ずスタッフに相談をしましょう。
そうすることで、肌の状態が悪くなることを防ぎます。

おわりに

今では、多くのサロンやクリニックが「アトピーがあっても状態によって受け入れ可能」としています。通院中の方は主治医に「脱毛をしてよいか」相談をしてみると良いでしょう。また、肌に優しいSHR方式の脱毛を採用しているサロンや医療提携を行っているサロンを選びましょう。医療レーザー脱毛を行っている美容皮膚科などを選ぶことも一案ですね。