初めて病院の医療脱毛を受けることになった!準備することはある?

2018.09.02
Pocket

病院の脱毛とは、医療用レーザーを使用する脱毛のことであり、脱毛効果が高く人気のある脱毛方法です。
脱毛サロンよりも効果が高い医療脱毛だからこそ、医療脱毛にはさまざまな注意点も存在します。
脱毛効果を最大限に得るためには、医療脱毛を受ける前の準備は完璧にしておきましょう。

まずはカウンセリングからスタート

脱毛の施術はすぐに受けられるものではなく、初回のカウンセリングを受ける必要があります。カウンセリングに行く際は、「ムダ毛は剃らない」ことが鉄則です。なぜなら、毛量と毛質を確認する必要があるからです。生えっぱなしのムダ毛を見せるのは恥ずかしいかもしれませんが、施術を受ける上で必要なことと理解しておきましょう。
また、医療脱毛は出力の高いレーザーを使用しているため、痛みやヤケドが起こる可能性があります。カウンセリングでは起こり得るリスクに関して、しっかりと説明を聞きしましょう。

そして可能であれば、レーザーを一部分だけに照射する「パッチテスト」を受けることをおすすめします。脱毛クリニックでは痛みの軽減に力を入れていますが、痛みの感じ方には個人差があります。特に、痛みに敏感で感じやすい方は、医療脱毛の施術が問題なく受けられるかを確認しましょう。

医療脱毛の前に準備すべきこと

医療脱毛の施術を受ける前に、次に挙げる3つの準備を行いましょう。脱毛効果にも影響する重要なことなので、抜かりなく行うことが大切です。

ムダ毛を剃る

施術を受ける前日に、照射する部位の「ムダ毛をすべて剃る」ことが鉄則です。
医療脱毛とは、ムダ毛の黒いメラニン色素に反応する医療用レーザーを照射し、毛根に熱ダメージを与えます。それによって毛の再生力を弱め、次にムダ毛が生えるのを抑制するというメカニズムです。

つまり、毛が伸びたままレーザーを照射すると、熱エネルギーが皮膚の上で起こり、痛みやヤケドといったトラブルが起こる可能性が高くなります。脱毛サロンの光脱毛よりもその熱エネルギーが強いため、医療脱毛を受ける際は注意が必要です。また、表面にある毛にレーザーが反応すると、熱ダメージが「毛根」に届かず、正しい脱毛効果が得られなくなります。

ムダ毛を剃る方法はカミソリでも構わないのですが、カミソリ負けしやすい方は避けた方が無難でしょう。肌を傷付けず乾燥しにくい、電気シェーバーの利用をおすすめします。

肌の保湿する

乾燥肌よりも、水分量が多い肌の方が脱毛効果は高くなるといわれています。なぜなら、乾燥した肌は施術の痛みが出やすく、レーザーの出力を弱くさせる必要があります。弱い出力では脱毛効果が減ってしまうため、思うような結果にならないことにつながるのです。

医療脱毛を始めると決まったら、全身の「保湿を習慣化する」ようにしましょう。習慣化していないと、脱毛前日の保湿を忘れてしまう可能性も考えられます。また、施術後の肌は毛根に与えた熱ダメージが原因で、バリア機能が低下し、さらに乾燥しやすい状態です。保湿を習慣化していれば、結果的に、満足いく脱毛効果が得られるといえます。

日焼けをしない

医療脱毛をしている間は、日焼け対策を徹底させましょう。しかし、日焼け止めクリームは、毛を剃ったあとの毛穴を塞いでしまい、レーザーが毛根に届かなくなる可能性があります。

紫外線の強い春~夏に医療脱毛を受ける際は、スプレーやリキッドなど、クリーム以外の日焼け止めを塗るようにしましょう。もしくは、UVカット効果のあるカーディガンを羽織る、日傘をさすなど、肌に影響しない日焼け止め対策も有効です。

また、施術後に日焼けをした場合、施術した部分に「色素沈着」を起こすこともあります。脱毛後の日焼け防止対策も、合わせて行うようにしましょう。

そして、日焼けは医療脱毛に対して、さまざまな悪影響をもたらします。
日焼けしやすく、黒くなりやすい肌質の方は注意が必要です。

ヤケドのリスクが高くなる

日焼けをすると肌が黒くなるのは、メラニン色素が増えていることが原因だと言われています。
レーザーはメラニン色素に反応する性質があるため、本来は毛に集中させるはずが、日焼けした肌の色素にまで反応してしまいます。そのため、施術時の痛みが強くなり、ヤケドが起こるリスクも高くなります。

脱毛効果が減る

日焼けする前は普通に脱毛できていても、日焼けをすると同じ出力では痛みに耐えられないため、出力を下げるしか方法がありません。出力を下げるということは、結果的に脱毛効果が減ってしまい、貴重な1回の施術を無駄になってしまいます。また、日焼けの度合いによっては、施術を断られる場合もあるので、脱毛中の日焼けは厳禁です。

まとめ

医療脱毛をする前に準備すべきことを、お分かりいただけましたか?特に保湿と日焼け防止対策は、習慣化することをおすすめします。毎回の施術を問題なく受けられるだけでなく、脱毛効果を最大限に得ることができます。
医療脱毛は施術回数が決められていることが多いので、1回の施術を万全の調子で受けられるようにしましょう。