期間が変わる?脱毛4回目からの予約ペースは?

2019.02.09
Pocket

脱毛サロンやクリニックでの脱毛は、1回の施術で完了するわけではなく、2~3か月に1回のペースで複数回の施術を受ける必要があります。

しかし、回数を重ねるごとに次の予約までの間隔が延びるのですが、そこにはどのような理由があるのでしょうか?
今回は、予約ペースが変わる理由と、サロンやクリニックでの違いについてご紹介します。

脱毛が2~3か月に1回になる理由

2~3か月に1回といわず、何回も施術をすれば脱毛できるのでは?と思う方もいるでしょう。しかし、脱毛は毛が生え変わるサイクルの「毛周期」に合わせて間隔を空けることで、より確実かつ効率的に脱毛効果を得ることができるのです。

毛周期は、成長期・退行期・休止期というサイクルにより、新しい毛に生え変わります。脱毛は、施術時に生えている毛に照射する必要があるため、「成長期」の毛だけに最も脱毛効果を発揮します。退行期の毛は成長が終わっており、休止期は毛が抜けているので脱毛効果を得ることができません。

つまり、脱毛の予約が2~3か月に1回なのは、前回の施術時に退行期・休止期だった毛が「成長期に入るための待ち時間」というのが本当の理由です。

脱毛1~3回目に適した予約ペースとは?

脱毛サロンやクリニックで脱毛する場合、1~3回目までの予約ペースは次の通りです。

脱毛サロンの場合

光脱毛を行う脱毛サロンは、照射する光のパワーがレーザーよりも弱く、脱毛効果を実感するためには施術回数を多くする必要があります。そのため、脱毛サロンで行う脱毛は1~3回目の施術までは、店舗が推奨する予約ペースを必ず守らなければなりません。

「店舗が推奨する」という理由は、脱毛サロンで使用する脱毛機器によって脱毛のメカニズムが異なるからです。脱毛サロンごとの予約ペースは、以下のように大きな差があります。

・間隔なし…ストラッシュ、ラココ
・2週間に1回…コロリ―、脱毛ラボ(スピードコース)
・2か月に1回…キレイモ、銀座カラー
・3か月に1回…シースリー、ミュゼプラチナム

ストラッシュとラココでは、なぜ間隔を開ける必要がないのかというと、毛を生やす司令を出すバルジ領域(毛包)に熱を与えて破壊する「SHR式脱毛」を採用しているからです。
この方法なら毛が生えていることが条件ではなく、退行期と休止期でも施術を受けることができます。毛周期に合わせる必要がないため、2週間に1回というスピードが実現するのです。

ただし、このペースは脱毛のメカニズムや肌に与える影響を考慮した目安に過ぎません。予約がこのペースで確実に取れる、というわけではないことを心得ておきましょう。

脱毛クリニックの場合

レーザー脱毛を行う脱毛クリニックの場合、1~3回目までは毛周期に合わせて2~3か月に1回のペースを守るのが基本です。

脱毛クリニックで照射するレーザーはパワーが強く、毛に与えるダメージも比例して大きくなります。光脱毛よりも脱毛効果を早く実感できるため、3回目の施術を終えた頃には、ムダ毛の自己処理がだいぶ楽になったと感じ始めるでしょう。

脱毛4回目からの予約ペースとは?

脱毛が4回目に入ると、脱毛サロンとクリニックで予約ペースが大きく異なる、いわば転換点になります。特に、レーザー脱毛を受けている方は、4回目からの予約ペースをしっかり確認しましょう。

脱毛サロンの場合

光脱毛で4回目に入っても、推奨するペースを変えるにはまだ早い段階です。部位や毛の状態で差はあるものの、光脱毛で4回の施術をしても太い毛が少し減るだけで、細い毛には変化がないことが一般的です。

つまり、脱毛サロンで予約の間隔を長くするためには、脱毛効果を実感し始めるまで、根気強く施術を受け続ける必要があります。

脱毛クリニックの場合

レーザー脱毛が4回目に入ると、3~4か月に1回のペースに変更が可能です。毛周期の期間が脱毛前よりも長くなるため、大きく間隔を空けても問題ありません。

また、レーザー脱毛が4回目となると、細い産毛が多くなり、太く濃い毛はほとんど生えてこない状態です。自己処理の回数も大幅に減り、理想のツルツル肌まであと一歩というところでしょう。

脱毛する部位でも予約ペースが異なる

一般的な光脱毛とレーザー脱毛は、毛のメラニン色素に反応する性質を持っています。そのため、メラニン色素が多い脚やワキ、VIOといった太く濃い毛の方が光やレーザーが毛根に届くため、脱毛効果が出るのが比較的早くなるのです。

一方、メラニン色素が薄い産毛や細い毛は、光やレーザーが反応しにくく、脱毛効果が出るのが遅くなります。顔や背中、お腹や胸周りといった部位を部分脱毛する場合、脱毛効果をある程度実感できるまではペースを変えない方がいいでしょう。

まとめ

脱毛サロンやクリニックでの脱毛の予約ペースについて、お分かりいただけましたか?
光脱毛とレーザー脱毛では、脱毛効果が出るタイミングが異なるため、予約ペースも同様に差が生じます。

3回目までは両者ともに規定のペースを守ることで、4回目以降の脱毛効果をより早く実感できるでしょう。ただし、光脱毛では推奨ペースを守り続ける必要があるため、より早く脱毛効果を得たいならレーザー脱毛を選ぶことをおすすめします。