男性スタッフが脱毛の施術をすることがあるのか調査しました!

2019.02.25
Pocket

「わずらわしいムダ毛処理から解放されたい」「ムダ毛を気にせずファッションを楽しみたい」などの理由で、これから脱毛サロンやクリニックで脱毛を始めようと考えている方もいるでしょう。

しかし、そこで気になるのが脱毛施術を担当するスタッフは女性のみなのか、それとも男性もいるのか、という点です。
手や足ならまだしも、脇やデリケートゾーンなどを男性に見られるのは抵抗がありますよね。

そこで、こちらでは脱毛サロンやクリニックにおいて、男性スタッフが脱毛施術をすることがあるのかなどを中心にご紹介します。

脱毛クリニックの場合は男性が施術することも!

脱毛クリニックは、医師免許を取得している方が脱毛を実施します。
医師の管理の下で脱毛を行うことで、高出力の医療レーザーにより施術することができ、短期間で効果を得られます。

また、脱毛クリニックは医療機関のため、万が一肌トラブルが起きた場合でも医師がすぐに対応を行ってくれるので安心です。
そのため近年では、脱毛初心者を中心に脱毛クリニックを選ぶ方が増加しています。

脱毛クリニックのスタッフは医師と看護師の2つに分けられ、医師はほぼ男性、看護師は女性となっています。
クリニックサイドは女性の気持ちを尊重し、脱毛施術は女性看護師が行うことが多いですが、ところによっては男性医師が施術する場合もあります。

このように、脱毛クリニックでは、男性が施術する可能性もあるということを頭に入れておきましょう。

脱毛サロンの場合は男性スタッフが施術しない

脱毛サロンは「女性専用の脱毛サロン」となっている場合が多く、施術スタッフも原則女性のみです。そのため、男性スタッフから施術を受けることはないので、心配する必要はありません。

ただし、脱毛サロンの場合は脱毛クリニックより光の出力が穏やかなため、脱毛の効果が出るまで時間がかかってしまいます。
脱毛クリニックが、平均5~8回程度で脱毛完了するのに対し、脱毛サロンだと平均18回前後施術 しなければ脱毛完了しないので、長期間にわたって通い続けなければなりません。

「女性スタッフに脱毛してもらいたいから脱毛サロンにしよう」と安易に決めると、後悔することにもなりかねないので、しっかり考えることが大切です。

男性スタッフが脱毛施術をすることになった場合の対処法

いろいろ考えて、「短期間で脱毛できるクリニックで施術をしてもらいたい」と思う方もいるでしょう。ですがその場合、男性医師から脱毛施術を受ける可能性もあります。

もし、男性医師が脱毛施術の担当になった場合でも、我慢して受け入れなければいけないのでしょうか?

我慢する必要はない!はっきりと断ることが大切!

脱毛クリニックで脱毛する際には、できるだけ女性看護師が施術するよう配慮してくれるところがほとんどです。
ですが、出勤状況などのやむをえない事情で、どうしても男性医師が施術しなければならないケースもあります。

もし、そのようなことになった場合は、男性医師による脱毛は嫌なことをはっきりと伝えましょう。そうすれば、女性看護師に施術してもらえるように調整してくれるはずです。
ただしその場合は、別の日に予約を取り直さなければならないので気をつけましょう。

女性スタッフのみの脱毛クリニックなら安心!

現在では、医師から看護師までスタッフ全員が女性の脱毛クリニックも、いくつか登場しています。そういったクリニックを選べば、「男性が施術の担当になるかも…」と心配することはなくなるでしょう。

しかし、スタッフが全員女性だからといって、患者も全員女性とは限りません。
最近では脱毛する男性も増えており、クリニックによっては男性を受け入れているところもあります。
「男性と一緒なのはちょっと…」と抵抗があるという方は、スタッフだけでなく患者も女性専用の脱毛クリニックがあるので、そちらを利用することをおすすめします。

脱毛施術をする際には赤の他人に肌を見せるので、恥ずかしさや気まずさを感じてしまいます。脱毛サロンやクリニックで脱毛する際には、きちんと調べて「ここなら信頼できる」と思えるところに任せるとよいでしょう。

まとめ

脱毛サロンのスタッフは原則女性なので、男性スタッフから施術を受けることはありません。
それに対して脱毛クリニックの場合は、医師はほぼ男性、看護師は女性です。
基本的には、患者の気持ちに配慮して女性看護師が施術を行いますが、クリニックによっては男性医師から施術を受けることもあります。

そのため、脱毛クリニックに通おうと検討している方で男性医師に施術されるのは嫌だという場合は、スタッフが女性のみのところを選ぶことをおすすめします。