痛くて脱毛出来ない人におすすめ!痛くない脱毛方法を紹介!

2018.12.19
Pocket

「脱毛はしたいけど、痛い思いはしたくない」というのは、ムダ毛に悩む方に共通していえいることでしょう。しかし、脱毛方法は常に進化しており、痛みがほとんどない脱毛方法も登場しているのです。
今回は、痛みのない脱毛をしたい方へ、おすすめの脱毛方法について詳しくご紹介します。

脱毛が痛いと感じるのはなぜ?

脱毛で照射する光やレーザーは、どちらもメラニン色素に反応する性質を持ちます。毛母細胞などの毛を作る組織を、光とレーザーのエネルギーで破壊し、脱毛効果を得るのが脱毛の仕組みです。

しかし、破壊するときに高い熱を発するため、それが痛みに感じることがあります。痛みの感じ方に個人差はありますが、従来の光脱毛とレーザー脱毛では、「ゴムで弾かれたような痛み」を伴うのです。

光とレーザーが反応しやすい太い毛は脱毛効果が高い反面、痛みが特に強くなる傾向にあります。ワキやVIOが痛いといわれるのは、この理由が原因なのです。
また、肌のメラニン色素が増えている日焼けした肌や、敏感肌など肌が弱い方は、施術そのものが刺激となって痛みをさらに感じやすくなります。

痛みが少ない脱毛方法【SHR脱毛】

光脱毛の1つである、SHR(スーパーヘアーリムーバル)方式は、痛みが大幅に少ないことで話題となっています。
SHR脱毛のメカニズムとは、ジェルを塗った肌に弱い光を連続して照射することで、「毛包」に熱を発生させる方法です。その熱が毛包に蓄積することで脱毛効果を生むため、「蓄熱式脱毛」とも呼ばれています。

毛包には毛を生み出す毛乳頭、発毛を指令するバルジ領域など、毛を作る元になる部分が含まれます。SHR脱毛ではバルジ領域にダメージを与えることで、発毛の指令をストップさせて毛を生えないようにすることで脱毛が可能になるのです。

従来の光脱毛であるIPL方式などは、レーザー脱毛と同様、メラニン色素に反応する性質を利用して、毛根周辺に熱ダメージを与える脱毛方法です。毛が生えていないと脱毛効果が得られないので、毛周期に合わせて2か月程度は間隔を空ける必要があります。

SHR脱毛ならメラニン色素とは関係ないので、毛が生えてない状態でも施術可能です。2週間~1か月のペースで施術できるので、脱毛完了まで最短で半年という驚きのスピードが実現します。

SHR脱毛の料金とおすすめサロン

SHR脱毛を部位ごとに受けた場合、平均的な料金は次の通りです。

・全身脱毛(6回)…約90,000円
・顔全体(12回)…約30,000円
・ワキ(12回)…約34,000円
・VIO(ハイジニーナ、12回)…約170,000円
・ひざ下(12回)…約92,000円

SHR脱毛を行っている3社の料金を基にしていますが、パーツごとよりも全身脱毛の方が圧倒的にお得になるのが特徴です。痛みが強いVIO脱毛がとても楽に受けられるので、全身脱毛にするメリットは大きいといえるでしょう。

また、SHR脱毛が受けられる、おすすめのサロンはこちらです。

・料金が一番安い「la coco」
・全身脱毛メインで、IPL方式と併用できる「SASALA」
・割引プランが豊富な「STLASSH」

SHR脱毛を試してみたい方は、この3社から選んでみてはいかがでしょうか?

痛くない脱毛方法【ハイパースキン脱毛】

痛くない脱毛方法は、「低温」かつ「毛が生えてない状態」で脱毛するハイパースキン脱毛です。

従来型は毛が生えている状態で光とレーザーを照射し、70~80度ほどの熱エネルギーで毛根周辺の組織を破壊していました。しかし、ハイパースキン脱毛では毛が生える前の「発毛因子(毛の種)」を消滅させることで、発毛を抑制するという方法なのです。
3~4週間に1回、38℃という体温に近い特殊な光を照射するだけなので、痛みや熱による火傷といった、肌トラブルが起きるリスクも大幅に減らすことに繋がります。

ハイパースキン脱毛は痛みの弱い方だけでなく、肌が黒い方や敏感肌の方でも、安心して受けられる脱毛方法です。

ハイパースキン脱毛の料金とおすすめサロン

ハイパースキン脱毛を受けた場合、パーツごとの平均的な料金は次の通りです。

・全身脱毛…約360,000円
・顔全体(12回)…約60,000円
・ワキ(12回)…約27,000円
・VIO(ハイジニーナ、12回)…約120,000円
・ひざ下(12回)…約72,000円

料金で見れば一般的な脱毛サロンと変わりありません。しかし、痛みがないのに同じ料金で脱毛できるのであれば、ハイパースキン脱毛はおすすめの方法といえるでしょう。

ただし、後発組であるハイパースキン脱毛を導入しているサロンは、まだまだ少ないのが現状です。ハイパースキン脱毛を早くから導入し全国展開している「Dione」、ハイパースキン脱毛の脱毛器メーカー直営の「KAREN」は、自信を持っておすすめできるサロンといえます。
両店舗は金額的にも変わりないので、自宅に近い店舗を探してみてはいかがでしょうか?

まとめ

痛くない脱毛方法について、お分かりいただけましたか?痛みが少ない新しい脱毛方法は、毛が生えていなくても脱毛可能です。メラニン色素とは無関係の脱毛方法なので、痛みだけでなく、火傷などのリスクも低くなります。
脱毛の痛みに不安を抱えている方こそ、痛くない新しい脱毛方法にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?