脱毛して2週間たっても毛が抜けないのはなぜ?対処法はある?

2018.11.06
Pocket

脱毛して2週間たっても毛が抜けないと焦ってしまいますね。しかし、心配はいりません。2週間たっても毛が抜けないのには、ちゃんとした理由があります。

ここでは、脱毛に関する基本的なことを解説しますので、特に脱毛してから毛が抜けなくて不安になっている方は必見です!

脱毛後すぐには抜けない

脱毛したからといって、すぐに毛が抜けるわけではありません。
基本的には、脱毛処理をしてから毛が抜けるまでに2週間かかります。

クリニックの医療用レーザーにしても脱毛サロンのフラッシュにしても、肌に照射するものですから、それほど出力の強いものではありません。
そのため、照射してもすべての毛根にダメージを与えているわけではないのです。したがって、多くの毛が抜けるのは、何度も脱毛に通ってからということになります。

脱毛の施術をして毛が抜けるまでは、次のような流れになります。

1.まず、毛根が照射を受けて弱っていきます。しかし、すぐに弱くなるのではなく、毎日徐々に弱っていきます。

2.そのうち、毛根が弱って生えている毛を支えられなくなります。

3.ここでやっと、生えていた毛が毛根から抜け落ちます。

このような変化が徐々に起きるため、すぐには抜けないのです。

初めての脱毛の場合

初めて脱毛する場合は、もっと別の理由でさらに毛が抜けにくくなっています。

まず、施術するスタッフが照射を弱くして施術することが挙げられます。
特に医療用レーザーの場合は施術に若干の痛みが伴うため、スタッフが痛みを減らそうと気を遣って弱くする傾向があります。

さらに、初めての人はまだ照射を受けたことがないので、毛が強くて抜けにくいということもあります。照射によるダメージをまったく受けていないため、強い毛のままなのです。
そのため1度施術を受けただけでは、あまり効果がないのです。

ですから、初めて脱毛する人は、1度であきらめずに少なくとも3回くらいは続けましょう。必ず、1度目より2度目のほうが抜けるのが早くなりますし、3度目はさらに早くなります。

特に抜けにくい場所がある

体の部位によっても、毛の抜けにくい場所があります。
それはどこかというと、VIOゾーンです。
VIOゾーンは他の部分の毛と比べて毛根が強いうえに、デリケートな場所になるため、少し照射を弱くして施術することが多いのです。そのため、結果として抜けにくくなります。

また、産毛も抜けにくいのです。
それは、産毛がレーザーやフラッシュの光が反応しにくいためです。
脱毛サロンやクリニックの脱毛は、毛の黒い色に反応する光を照射して毛根にダメージを与える施術です。そのため、色が薄く細い産毛には効果が出にくいのです。

特に毛が濃い人や毛の量が多い人だと、さらに時間がかかってしまうため、照射力が弱い脱毛サロンのフラッシュでは効果が出にくい場合があります。
何度か通っても効果がないなら、脱毛クリニックで医療用レーザーを使って脱毛することを検討することをおすすめします。

早く毛が抜けるためには

脱毛して早く毛が抜けるためには、以下のポイントを守りましょう。

1.しっかり保湿する

毎日保湿して肌をみずみずしく保ちましょう。肌を保湿すると、レーザーやフラッシュの光が毛根まで届きやすくなります。
また、レーザーやフラッシュを当てると炎症を起こすことがありますが、みずみずしい肌にはある程度炎症を和らげる効果があります。

2.日焼けしない

上でも少し触れましたが、日焼けすると脱毛効果が薄くなります。
日焼けして肌が黒くなると、肌と毛の色で差があまりなくなるため、照射の光が十分に毛根に向かわなくなります。
脱毛は肌の色と髪の色がはっきりしている状態、つまり色白肌に一番効果があるといわれています。

また、レーザーやフラッシュを肌に当てると少なからずダメージを受けるため、無理に照射を続けると肌に炎症を起こす恐れがあり、施術を断られる場合もあります。
ですから、脱毛すると決めたら肌を焼かないようにすることが大切です。

3週間たっても抜けなかったら

通常は、脱毛を受けて2 週間くらいで毛が抜けてきます。
しかし、もし3週間たっても抜けない場合は、照射のパワーが弱すぎる可能性があります。また、一部分だけ抜けないなら、おそらくその部分の照射漏れでしょう。

どちらにしろ3週間たっても抜けない場合は施術上に問題がある可能性もありますので、遠慮せず施術スタッフに相談しましょう 。
部分的な照射漏れなら、ほとんどの場合は無料でやり直しをしてくれます。
全体的に抜けない場合は、照射のパワーを上げてもらいましょう。ただし、パワーを上げると痛みが出るので、あまり上げすぎるのは禁物です。

抜けない毛を自分で処理するのはNG!

毛が抜けないからといって、毛抜きで抜くのは絶対にやめましょう。
どうしても抜けない毛が気になるなら、シェーバーなどで処理してください。
毛には「生える⇒休む⇒抜ける」という毛周期がありますので、もし毛抜きで強制的に抜いてしまうと、この周期が狂ってしまうのでおすすめできません。

また、毛抜きで抜くと毛嚢炎などの炎症を起こしてしまう恐れもありますので、気を付けましょう。

まとめ

脱毛して毛が抜けるのは2週間たってからなので、脱毛してすぐ毛が抜けなくても心配する必要はありません。また、体の部位によっては抜けにくい場所もあります。
ただし、脱毛して3週間たっても抜けなければ、照射漏れなどの可能性があるので一度相談してみるといいでしょう。