脱毛する時にタトゥーがあっても施術してもらえるの?

2018.07.24
Pocket

あまりいいイメージのなかったタトゥーですが、今ではファッションとしてタトゥーを楽しむ方も増えつつあります。
好きな絵柄を肌に刻み込むのですから、ムダ毛のないキレイな肌でタトゥーを楽しみたいものですよね。
しかし、タトゥーが入っていると、サロンやクリニックでの脱毛を受けられないという事実があるのです。

光脱毛とレーザー脱毛はタトゥーNG!

光脱毛とは主に脱毛サロンで行われている脱毛方法で、レーザー脱毛は医師が施術をする医療行為の脱毛方法です。
どちらも脱毛の仕組みは同じで、照射するのが光かレーザーの違いだけです。

毛のメラニン色素に反応して熱エネルギーを生む光とレーザーを照射し、毛の成長を促す毛母細胞や毛根にダメージを与えて弱らせます。
それを繰り返し行うことにより、毛が生えるのを抑える、または生えさせなくさせることが脱毛のメカニズムです。

タトゥーは皮膚の奥深くにインクを注入することで、さまざまな模様を皮膚に残すという方法をとっています。その肌に光やレーザーを照射すると、毛穴だけでなく、タトゥーのインクの色素に反応してしまう可能性があります。
つまり、本来は毛だけに反応する熱エネルギーが、タトゥーを入れた皮膚も反応してしまうことで火傷を負うリスクが非常に高くなるのです。

そのため、すべてのサロンやクリニックでは、タトゥーを入れている部分の脱毛が禁止されています。ただし、タトゥーが入っている場所から数センチ離れていれば、光やレーザーの影響が出ないので脱毛は可能です。

タトゥーが入っていてもできる脱毛方法とは?

タトゥー部分はサロンやクリニックでの脱毛は不可能であるため、自己処理を続けるしかないと思われるかもしれません。しかし、他の脱毛方法であれば、タトゥーが入っている部分でも脱毛が可能になるのです。

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは、毛の1本1本に電流の流れる針を刺し、毛乳頭を破壊することで毛を生えさせなくする脱毛方法です。
針に流れる電流は皮膚に火傷をもたらすことがあるため、現在では針先以外に電気を通さない「絶縁針」が使用されています。

レーザー脱毛は「長期間毛を生えさせなくさせる」効果だけしか得られず、本当の永久脱毛ができるのはニードル脱毛だけといわれています。
そして、光脱毛やレーザー脱毛のようにメラニン色素に反応する方法ではないため、タトゥーが入っていても問題なく脱毛できるのです。

ただし、ニードル脱毛は痛みがかなり強く、場合によっては麻酔の注射を打つことも珍しくありません。そのため、医師のいない脱毛サロンよりも、医師が施術を行う専門のクリニックに行くのが安心できるでしょう。

また、光脱毛やレーザー脱毛が主流になっていることから、ニードル脱毛は減少傾向にあります。加えて1本ずつの施術になるため、費用と時間がかさむのがデメリットといえるでしょう。

ニードル脱毛を受けるときの注意点として、タトゥーを入れてから肌が落ち着くまでは脱毛はしないようにしましょう。
タトゥーを入れた肌は傷付いている状態であるため、かさぶたができたり、菌が侵入して化膿したりするリスクが高くなります。およそ 2週間すれば肌が元の状態に戻るため、それまでは肌を清潔に保つようにしましょう。

ブラジリアンワックス

肌の色素とは一切関係のない脱毛方法の1つとして、ブラジリアンワックスがあげられます。ワックスを肌に塗ったあとに不織布のシートを貼り付け、一気に剥がすことで毛根から脱毛するという方法です。

ただし、ブラジリアンワックスはあくまでも「一時的な脱毛方法」であるため、時間が経過すると共に確実に毛が生えてきます。自己処理から解放されたいのであれば、ニードル脱毛を選んだ方が良いでしょう。

ブラジリアンワックスは一気に毛を引き抜くため、肌と毛穴に負担がかかるのがデメリットといえます。ニードル脱毛と同様に、タトゥーを入れてから肌が落ち着いた状態になるまで待つようにしましょう。

また、ブラジリアンワックスは通販で販売されており、セルフでも行うことが可能です。しかし、引き剥がすときの痛みが強いことから、セルフで完璧に脱毛するには限界があります。専門のサロンでプロに施術してもらうほうが、仕上がりもきれいになるのでおすすめです。

最善策はタトゥーを入れる前に脱毛する

タトゥーを入れてからでも脱毛は可能ですが、最も良い方法は「タトゥーを入れる前に脱毛する」ことです。
タトゥーがあってもニードル脱毛やブラジリアンワックスで脱毛することは可能ですが、後々の脱毛コストが増えることになります。
つまり、先にサロンやクリニックで脱毛を受ける方が、コスト面では安上がりになるのです。

また、光脱毛を行う脱毛サロンでは、脱毛完了までに最低でも2年もの時間が必要になります。片や、レーザー脱毛は1年あれば脱毛が完了するため、すぐにでもタトゥーを入れたい場合は、レーザー脱毛に行くことをおすすめします。

まとめ

タトゥーを入れていると脱毛が受けられない事実について、おわかりいただけましたか?タトゥーは一度入れると簡単には消せないため、脱毛を抜かりなく行うことが重要なのです。ムダ毛のないキレイな肌を手に入れることができれば、好きな絵柄のタトゥーをより美しく魅せられるでしょう。