脱毛のモニターってどこで募集してるの?どうしたらなれる?

2018.06.15
Pocket

通常料金よりもお得に脱毛できる裏ワザ的な方法として、脱毛モニターというものがあることをご存知ですか?ただでさえ高額になりやすい脱毛の施術代が安くなるため、脱毛のモニターは密かに人気を集めているのです。
しかし、脱毛のモニターになるためには、さまざまな条件をクリアする必要があるのです。今回は脱毛のモニターになるため方法と、モニターのやるべきことについて、詳しくご紹介していきます。

脱毛のモニターとは?

モニターとは、無料で商品などを試してもらい、意見や感想を提出してもらうことで商品の品質向上に役立てることを差します。つまり、脱毛のモニターは施術におけるサービス向上や、利用者の体験談を発信することで新規顧客の獲得につなげる狙いがあるのです。

そして、これから脱毛をやろうか悩んでいる人には、実際の施術の様子や、本当に効果があるのかといった疑問や不安の解消に、利用者のリアルな意見が役に立ちます。
その役目を果たすために、脱毛モニターは施術前後の写真撮影、体験談の提供、公式サイト内のブログで発信するといった条件が課されるのです。

脱毛のモニターになれる方法とは?

脱毛モニターになるためには、次の2つの方法があります。

・脱毛クリニック側が募集するモニター
・覆面調査員の脱毛モニター

この方法は募集の時期や脱毛の内容などがそれぞれ異なるため、自分が本当にやりたいと思う募集に応募しなければなりません。
また、割安な料金で脱毛が試せるモニターは、どれも応募してから選考を経て決定します。
必ずしもモニターになれるとはいえませんが、応募してみる価値は大いにあるといえるでしょう。

脱毛クリニックのモニター募集

脱毛クリニックのモニターの場合は無料では受けられず、モニター専用の特別割引が適用されることがほとんどです。施術できる範囲も予め決められており、ワキや腕、脚といった一部分に限られることが多いのが特徴です。
そして、モニター募集を行っている脱毛クリニックは次の3つがあり、それぞれの内容についてご紹介します。

・あおばクリニックグループ

新宿、吉祥寺、大宮にあるグループ店舗で、初回利用の方限定で脱毛モニターを募集しています。
施術箇所は、うなじ、鼻の下、太もも、ひざ下、ひざ上など、12か所が指定され、それを1回3,000円(税込)で受けられます。写真撮影やレポート提出が必要なく、簡単なアンケートに答えるだけという手軽さが特徴です。

・フェミ―クリニック

フェミ―クリニックでは、レーザー脱毛に限らず、さまざまな美容外科医療のモニターを募集しています。
施術の状況を撮影し、学会発表資料、公式サイトやパンフレットに掲載するといったことに利用されることがあるようです。写真などの情報を掲載する条件により、3段階の割引率が設定されていることが特徴です。
症例の写真と体験談を掲載する媒体が、公式サイトやパンフレットで10%、テレビや雑誌取材で20%、それに顔出しを許可すると30%という割引率になっています。

・リゼクリニック

テレビCMで知名度のあるリゼクリニックは、不定期でモニターを募集することがあります。公式サイト内に「モニターブログ」が開設されており、そこに投稿している人はすべてモニター体験者という珍しい形態をとっています。
しかし、現在はモニター募集されておらず、モニターに応募したい場合は情報をチェックしましょう。

覆面調査のモニター募集

脱毛クリニックのモニター募集があるのに対し、ミュゼプラチナムや脱毛ラボといった脱毛サロンはモニター募集をすることほとんどないのが現状です。理由は定かではありませんが、お試し価格を格安に設定していることが影響していると思われます。
ただし、「覆面調査」を募集しているサイトでは、脱毛サロンのモニター募集が盛んに行われているのです。

覆面調査とは、飲食店などの商業施設で客と装って入店し、店内の様子やサービスの状況などをレポートで報告することで報酬を得る仕事です。調査をする場合は自己負担がない場合もあり、報酬が支払われるだけでなく、すべてを実質無料で試せるというお得感が強いのも特徴です。

覆面調査が扱っているのは、TBC(エピレ)、ジェイエステティック、シースリーなど、全国展開しているサロンが多いので自宅の近くの店舗に応募できます。
脱毛の覆面調査は100~1000円前後のお試し体験や、通常の施術で50,000円キャッシュバックなど、店舗によって内容は大きく異なります。ただし、お得な覆面調査は当然ながら人気があり、競争率が高いため当選しにくい、というデメリットがあります。
加えてレポートを書く作業が必要なサロンもあり、文章を書くのが苦手だと面倒と思う方もいるようです。

まとめ

脱毛のモニターについてご紹介しました、いかがでしたか?
脱毛を割安、または無料で受けられるモニターに、応募してみる価値は大いにあるといえるでしょう。そして、脱毛を受けようか決めかねている人の背中を押せる、そんな有益な情報を提供してくれる人をサロンやクリニックは求めているはずです。
後にレポートやアンケートを提出することを忘れず、半分仕事くらいのスタンスで施術を受けるようにしましょう。