脱毛の施術を受けたのに毛が抜けない!原因は何?

2018.08.11
Pocket

肌の質や毛が生える仕組みが問題

「つい先日脱毛サロンに行ったのに、毛が抜けないばかりか新しい毛が生えてきた!」と悩む方も少なくありません。
光照射を受けた毛は、10日~2週間ほどの時間を経て抜け落ちます。それは、熱エネルギーを受けた毛乳頭が破壊されるまでこのくらいの時間を要するからです。光照射時に発生する熱エネルギーは瞬間的です。毛乳頭を破壊するまでの熱エネルギーでも、ほんのわずか一瞬だけの出来事となります。それでも、時間を経てじわりじわりと毛乳頭が破壊されていきます。

そのため、成長期にある毛が光照射を受けたとしても、2~3日程度は毛が生え続けます。そのまま放っておけば自然に抜け落ちますが、気になる方は、毛抜きで抜かず電気シェーバーを使って自己処理を行いましょう。

また、毛周期にも関係するとされています。一般的なIPL脱毛の場合、成長期に当たる毛のみに作用します。光照射を受けた直後に成長期に切り替わった毛があれば、その毛が生え始めます。新陳代謝のペースはそれぞれの毛穴によって異なりますので、光照射後のタイミングで毛周期の切り替わりが起こることも否めません。しかし、SHR方式の光脱毛であれば、毛周期に関係なく光照射ができ、私たちの肌を早くきれいにしてくれます。

もう一つの原因として、肌の質もかかわってくると考えられます。
乾燥が強い肌は、肌の代謝(ターンオーバー)のリズムが乱れ、古くなった角質がはがれ落ちずに肌にとどまり粉を吹いたような肌、厚くなった角質といった状態になっています。そのときは光が毛乳頭まで届きにくくなり毛が抜けにくくなるということも。また、肌の状態が悪ければ、毛が肌を守るために抜けにくい状態へ変化します。こういったことも相まって「効果が感じられない」という結論へむかうのです。

余談となりますが、人間の毛穴は数十万個もあり、そのうちの1~2万本程度が成長期の毛に当たります。完全な無毛の状態にしたい場合は、毛周期に合わせてすべての毛穴をたたく必要があると考えましょう。
両ワキであれば、2ヶ月に1回、1年半~2年間通うことで無毛の状態を作ることができます。光照射を受けるごとに毛量は減ったように感じられ、3~4回目の光脱毛から自己処理の必要性が感じられなくなるとされています。ですが、無毛の状態を維持するためにはその後も定期的に光照射を浴びることをおすすめします。

美容脱毛の器具に問題があるパターンも

光脱毛を初めて受ける方に対しては、脱毛サロンも痛みなどを避けるために脱毛器の出力レベルを下げて施術を行うことが多いとされています。出力が低ければ、それだけムダ毛への作用も少なくなるため「効果が薄い」と感じることがあるのです。

また、チャージとショットを繰り返す旧式の脱毛機器では、脱毛部位をくまなく光照射することが難しく、最終的に「うち漏れ」などという結果が出てしまいます。光照射にムラができてしまうため、ムラができてしまった部分の毛が抜けないということも考えられます。

他には、エステスタッフの技術面での未熟さなども原因につながると考えられます。脱毛機器の取り扱い方を熟知しておらず、光を漏らさずに脱毛部位に照射することができず、結果が出せなかったということもあるようです。

少しでも早く毛をなくすには…?

光照射後、少しでも早く毛が抜け落ちるようにするには、肌の状態をよくすることが先決です。肌の状態が良い方でも、毎日の保湿ケアは欠かさず行うようにしましょう。
また、古くなった肌の角質をバスタイム時にきちんと落とすよう心がけましょう。といっても、ボディーソープとスポンジなどを使って体を毎日洗う程度で構いません。お風呂上りには、保湿ローションなどをなじませておくとよいでしょう。

一番脱毛の結果が薄いと感じられるのは、ひざ下・肘回り・スネなどの部位です。
ここは角質が固くなりやすく、肌の乾燥が強まる部位です。かさつきや黒ズミなどが気になる場合は、特にローションにプラスして保湿クリームなどでケアすることをおすすめします。

また、光脱毛の効果が感じられない場合は、次の光脱毛の時にエステスタッフに相談をすることが大切です。エステスタッフは店舗内で共有できるカルテを作成しています。ここで光照射レベルの変更を記載することもありますので、些細なことでも相談をするようにしましょう。
もし、うち漏れによるムラができてしまった場合には、画像などを残しておくと伝えやすいかもしれませんね。

うち漏れなどを避けるためには、SHR方式の脱毛機器を使用しているエステサロンを選ぶことをおすすめします。SHR方式の脱毛機器は毛周期に関係なく脱毛できるほか、照射部位を肌にあてたまま滑らせるように照射できる連射タイプですので、脱毛部位をくまなく光照射できるメリットがあります。また、1ヶ月に1度のペースで脱毛を受けることができるので、結果も早く出るとされています。

まとめ

脱毛の結果を左右する理由は多岐にわたることがわかりましたが、すべて対処できるものです。スタッフに相談をする・エステサロンを変えるといった対応も検討していきましょう。漫然と通い続けるなど、せっかくの費用を無駄にするようなことがなくなります。