脱毛サロンの分割払いと月謝払いの違いは?支払い方のアレコレ教えます!

2019.02.13
Pocket

脱毛を始めようと思っても、料金をみるとなかなか高額で尻込みしてしまいますよね。
しかし、安心してください。分割払いや月謝払いといった支払い方法を用意している脱毛サロンもあり、まとまったお金が用意できなくても脱毛をすることは可能です。

この他にも、支払い方法にはさまざまありますが、できれば一番自分に合った支払い方法で無理なく脱毛を受けたいでしょう。そこで、この記事では、分割払いと月謝払いの違いをはじめとして、その他の支払い方法についても詳しくご説明します。
タイプ別におすすめの支払い方法もご紹介しますので、ご自身に合ったお得な支払い方法を選ぶときにお役立てくださいね。

全部でいくらくらい?気になる脱毛料金の総額とは

総額でいくらになるかは脱毛する部位によっても違いますし、どの脱毛サロンを選ぶかによっても変わります。一般的には、ムダ毛の自己処理を楽にするには12回、自己処理がほとんど必要なくなるには18回の施術が必要だといわれています。

もともとの毛の量は個人差がありますし、どこを脱毛のゴールにするのかでも、脱毛サロンに通う回数は異なります。

全身脱毛の総額の平均相場は、6回の施術で約14~17万円、12回で約28~32万円、18回で約41~46万円となります。

分割と月謝払いはどう違う?脱毛料金の支払い方法

脱毛にかかる料金の総額の目安を見て、思いの外高額な費用が必要で、「一括で支払うのはかなり厳しい…」と脱毛を躊躇してしまう方もいるかも知れません。

けれど、多くの脱毛サロンでは、そういった方のためにいくつかの支払い方法を用意しています。特に多いのは、「分割払い」と「月謝払い(月額制)」ではないでしょうか。
一見同じようにも感じるこの二つの支払い方法、どういった違いがあるのでしょうか。

分割払いと月謝払いの違い

脱毛料金を月々に分けて支払うことができる「分割払い」と「月謝払い」の違いについて、細かく見ていきましょう。

分割払いの特徴
クレジットカードの分割払いやリボ払いと同じように、総額を月で割って支払いをしていくのが「分割払い」です。脱毛の場合は最初に施術回数を決め、その総額を月々支払っていくという仕組みになります。
途中でコースを解約することも可能ですが、解約には手数料がかかります。

月謝払いの特徴
月謝払いでは、通う回数が決められているのではなく、通っている間は料金が発生する仕組みです。通っている間に満足できれば、解約も比較的簡単にできるのがメリットです。

ただし、ある程度の施術回数を受ける場合には、分割払いよりも結果的に料金が高くなってしまう可能性もあります。反対に、少ない施術回数で終える場合は料金を抑えることができるでしょう。

その他の支払い方法には何がある?

分割払い、月謝払いの他にも、脱毛料金の支払い方法があります。ここでは、それぞれの支払い方法の特徴をご紹介します。

一括払い
分割払いがあれば、当然一括払いも存在します。現金で支払う方法と、クレジットカードでの一括払いがあります。

一括払いは、契約時にまとまった大きなお金が必要になりますが、手数料の必要がなく、もっとも脱毛料金を抑えることができます。また、クレジット払いよりも現金で支払う方が、料金が安い場合が多いです。

都度払い
施術を受けるときに、1回分の料金を支払うという方法です。一括払いや分割払いと比較すると料金は割高となる場合が多いですが、その都度支払うことができますので、1回ずつの負担額は少なくなります。

回数の契約がないため、解約手数料などはかかりません。続けて施術を受けるという縛りがないため、気軽に通うことができるというメリットがあります。

おすすめの支払い方法は?タイプごとに解説!

ここでは、自分に適した支払い方法を選ぶために、タイプに分けてご紹介していきます。

脱毛料金の総額を少しでも減らしたい人は「一括払い」

契約の段階でまとまったお金が必要になりますが、手数料などを考えると、一括払いがもっとも脱毛料金の総額を減らせる支払い方法だといえます。
ただし、契約のときに施術回数を見定める必要があり、多すぎたり少なすぎたりすると損をしてしまう可能性もあります。

きちんと最後まで通える人は「分割払い」

最初に契約した施術回数をきちんと最後まで通うことができる方は、分割払いがいいでしょう。最初に脱毛料金の総額が決まっているため、支払いにゴールがあるというのがメリットです。

最後まで通えず解約してしまうと、残り回数分の返金はあるものの、解約手数料がかかってしまいますので、きちんと最後まで通い続けられなければ損をしてしまうことになります。

まずはお試しで通いたい人は「月謝払い」

月謝払いのメリットは、いつでも解約できるということです。最初から施術回数が決まっているのではなく、通い続けている間支払いが生じるという仕組みですので、まずはお試しで施術を受けたいという方におすすめです。

ただし、受ける施術回数が多くなると、結果的に支払い総額が高くなってしまう可能性もあります。

まとめ

脱毛サロンの分割払いと月謝払いの違いや、その他の支払い方法についてご紹介しました。
一括で支払いができる方は、手数料がかからないために脱毛料金を抑えることができますが、かなり高額になってしまうためなかなか難しいのが実際のところです。
月々、少額ずつ支払いができる分割払いや月謝払いは、お財布にも優しく便利です。

しかし、ご説明してきた通り、分割払い・月謝払いでは一見同じようにみえますが、性質は若干違いがあります。どちらも、料金が高くなってしまうリスクはありますが、うまく選べば脱毛料金を抑えることも可能です。

重要なのは、ご自身に合った脱毛料金を選ぶこと。お得に脱毛を受けるために、それぞれの支払い方法の特徴を知り、自分に合う支払い方法を選んでくださいね。