脱毛前に彼氏や旦那に相談した方がいい?トラブルにならないための対策

2018.08.23
Pocket

全身脱毛やVIO脱毛は女性にとって珍しいことではなく、むしろスタンダードになりつつあります。しかし、脱毛サロンやクリニックに通いたいことを、彼氏や旦那に打ち明けるのは恥ずかしい、気が引けるという女性も多いようです。
もしも何も相談せずに脱毛に通った場合、後からばれたときに、ケンカなどのトラブルが起きかねません。今回は脱毛を彼氏や旦那に相談する際に、注意すべきポイントについて詳しくご紹介します。

彼氏や旦那との脱毛トラブルを回避する対処法

脱毛をする前に彼氏や旦那に相談する場合、次のことを重点的に説明することがポイントです。

ムダ毛の自己処理を告白する

多くの女性はムダ毛の自己処理をする際、彼氏や旦那に見られない場所や時間でやっていることが多いでしょう。そんな影の努力を知らないと、脱毛サロンやクリニックに通うことの理由が見い出せないこともあります。

「脱毛する必要があるのか?」といった反応だった場合、これまでの影の努力を告白すれば、その面倒さや努力を評価してくれるはずです。

自己処理のデメリットを伝える

自己処理を続けていると、カミソリ負けや肌荒れなど、自己処理が原因による肌トラブルが起こることを伝えましょう。
また、脱毛に行かないまま自己処理を続けていると、黒ずみや色素沈着が起き、見た目が汚い肌になるという事実は説得力があります。

脱毛のメリットを伝える

先に自己処理のデメリットを説明することで、脱毛のメリットがより理解しやすくなります。単純に脱毛のメリットばかりを並べるよりも、「脱毛をする意味がある」と思わせることがポイントです。

・ムダ毛のないキレイでツルツルの肌になれる
・新しい毛が生えにくくなるので自己処理がなくなる
・カミソリ負けや肌荒れがなくなる
・色素沈着のリスクがなくなる
・背中など、自分では見えない部分も脱毛できる

脱毛の安全性について説明する

脱毛は痛くて危険なもの、という考えを持つ男性も少なくありません。今の脱毛は施術の痛みを少なくするために、最大限の努力をしているサロンやクリニックが大半です。脱毛に通えば、その道のプロが施術をしてくれるので安心と伝えるようにしましょう。

VIO脱毛だけは事前の相談が必須な理由

デリケートゾーンの脱毛を指すVIO脱毛は、最もパートナーの了解を得ておくべき部位といえます。VIO脱毛に対しての見解は人それぞれであることに加え、次に生えてこなくなることも考えると、相談しておく方がトラブル回避につながるのです。

脱毛の仕組みを説明しておく

脱毛で使用している光とレーザーは、毛のメラニン色素に反応し、熱エネルギーを発生させます。その熱が毛根周辺にダメージを与え、毛が再び生えにくくさせるのが、脱毛の基本的な仕組みです。
毛が伸びた状態では熱エネルギーが強くなり過ぎて、ヤケドや炎症といった肌トラブルが起こりかねません。
それを防止するために脱毛前は毛を剃ることが当たり前となっていますが、脱毛経験のない人は知らないことも考えられます。

たとえば、ワキや腕など、普段からムダ毛の自己処理をしている部位は、脱毛をしていると気付かれないでしょう。しかし、VIO脱毛していることを相談していないと、いきなりツルツルになっていることに驚かれてしま可能性も否定できません。
VIO脱毛をしたい場合は、脱毛の仕組みをしておくと誤解からくるトラブルを回避できるでしょう。

アンダーヘアの好みを確認する

自分自身がVIO脱毛を希望していても、パートナーによってその反応はさまざまです。

・何もせずそのままでいい
・ボーボーは嫌だから脱毛は賛成
・無毛状態だけは止めてほしい
・やるなら全部脱毛した方がいい

VIO脱毛に対する考え方の違いや好みは違うので、それを脱毛前に知っておくと、ケンカなどのトラブルが起きません。また、ヘアの形や量を彼氏や旦那の好みに合わせると、VIO脱毛に対して理解を示してくれるでしょう。

VIO脱毛をするメリットを説明する

VIO脱毛をしたいと打ち明けたところで賛成してくれるとは限らず、何もしなくていい派だったらどうでしょう?
言われるがまま断念する方もいるかと思いますが、VIO脱毛を希望するのは何らかのメリットがあるはずです。

・面倒な自己処理から解放される
・自己処理は肌荒れや色素沈着が起こる
・生理中のムレやニオイがなくなる
・下着からヘアがはみ出さなくなる
・ヘアが抜け落ちるのが嫌だ

VIO脱毛をすることは、自分にとってこれほどのメリットがあると説得することが重要です。
また、毛穴の炎症や色素沈着といった、自己処理で起こり得る肌トラブルが起こることも付け加えましょう。見た目の問題だけでなく、さまざまなメリットがあるとわかれば、快く了承してくれるはずです。

まとめ

脱毛前に彼氏や旦那に相談しておく方が、後々のトラブルを回避できることをおわかりいただけましたか?
脱毛に対して否定的な反応が返ってくることもありますが、脱毛をするのは、彼氏でも旦那でもなく自分自身です。脱毛でムダ毛のないツルツルの肌を手に入れて、気分よく前向きに過ごせる方を優先させましょう。