脱毛前後に運動すると、肌トラブルの原因になる?

2018.07.13
Pocket

脱毛した後になぜ運動してはいけないの?

光脱毛やレーザー脱毛をした直後に、エステスタッフからは「運動や入浴は控えて下さいね」といわれます。なぜ、運動をしてはいけないのかを説明してまいりましょう。

「光照射の熱エネルギーはどのくらいか」というところを理解していきましょう。
脱毛の種類には、熱エネルギーを集中させて細胞を弱らせるIPL脱毛や、医療レーザー脱毛の他、毛包全体を暖めることで毛を弱らせるSHR式脱毛があります。

いずれも、「細胞を弱らせるくらいのエネルギーが瞬間的に肌の内部に注がれている」ことに意識しましょう。また、熱エネルギーは真皮層の奥に毛乳頭や毛包へ注がれており、じわじわと時間をかけて細胞にダメージを与えていきます。

皮膚の表面は冷却処理がなされ保湿ケアが完了しているので、見た目にはダメージがありませんが、肌の内側は熱がこもった状態です。この状態で運動をすると、体の巡りがよくなり、血行が良くなります。血行が良くなると体がぽかぽかと温まってきますよね。
脱毛後の肌はさらに加熱されている状態になりますので、やけどのような赤みや皮膚のかゆみというような皮膚症状が出やすくなるのです。

また、光照射後の肌は発生させた熱エネルギーによって水分量が少ない状態です。また皮膚表面の乾燥や荒れの状態が始まっているかもしれません。
サロンでは保湿ケアを施していますが、その場しのぎの応急処置といっても過言ではありません。

脱毛直後から時間の経過とともに肌の荒れは進行していきます。
その状態で運動をすることで、肌の表面の乾燥・荒れを進行させると共に、汗によって感染症を引き起こす可能性も否めません。下着や衣服のこすれでもそれを悪化させてしまうことがありますよ。

体を動かしていいのはいつから?

日常的に何らかの運動をしている方は「運動ができるようになるのはいつかな?」と思うことがあるでしょう。脱毛当日はもちろん、その後2日間は運動を控えることをおすすめします。

肌のクールダウンのために時間を十分にとるという意味合いも込められていますが、皮膚トラブルが起こりやすい期間は、脱毛当日を含め3日間くらいとされているからです。
激しい運動は、3日間程度控えましょう。

また肌トラブルが起こっていないことを確認してから運動を開始してくださいね。脱毛部位のほてりなどを感じたら早い段階で肌を冷却してください。

「ピラティスやヨガって体を激しく動かさないからいいかな?」と考える方も少なくありません。ストレッチなどを含めたヨガなどの動きは「激しい運動」ではありませんが、深い呼吸法を取り入れながら行う有酸素運動となります。
筋肉を伸ばす、酸素を体いっぱいに取り込むことで心拍数が上がると共にじんわり汗をかいてくる状態となります。

こちらも血行が良くなって皮膚トラブルが起こりやすくなることが予想されますので、先述の通り3日程は控えましょう。もちろん軽く息が上がる程度の早歩きなども同様に避けて下さいね。

「では、クールダウン効果がある水泳は?」という質問も多く寄せられます。水泳も有酸素運動ですので、同様に避けるべきでしょう。

また、プールの水は衛生面の管理を万全にするために一定の濃度で塩素が混ぜられています。
この塩素が皮膚を刺激しますし、衛生管理が悪いプールなどでは感染症の危険性も否めません。脱毛のお手入れ後、肌がカサカサしているという場合は、絶対にプールや海での水泳はしないようにしましょう。

ジムによってから脱毛サロンに来たけれど…?

「脱毛後は運動ができないから、先にジムで汗を流してから脱毛サロンに来た」という事案が多い現状にあります。
脱毛を施す直前に運動をすることは、血行のよい状態で脱毛の施術を受けることになります。その状態で脱毛を受けると、肌トラブルが顕著に表れやすくなります。

場合によっては、脱毛サロンで光照射を浴びている途中で肌が赤くなってしまうことも考えられます。
こうなると、途中でお手入れ中止となってしまいます。
脱毛予約日前の運動に関しては、予約前日の午前中までに済ませるようにしましょう。

予約に遅れそうだから走ってサロンに出向く、という場合もあることでしょう。
やはり走り込むという行為も「脱毛前の運動」に近い行為となります。転んでけがをしてしまえば、お手入れ中止となってしまいます。

10分以上遅れる時は予約の取り直しとなる可能性がありますが、まずはサロンへ電話を入れて到着できる目安の時間を伝えましょう。

まとめ

脱毛予約日前後の運動についてまとめました。皮膚トラブルを避けるため、ヨガやピラティスなども含めた運動は避けましょう。
また、サロンに遅れそうなときにダッシュで駆け込むのはNG。息が上がっている時は息を整えてからお手入れを受けてくださいね。ダッシュで駆け込まないよう、予約時間に余裕を持ってサロンへ出向いてくださいね。