脱毛後のお肌はとってもデリケート。脱毛後に絶対やってはいけないこと3選

2018.08.29
Pocket

脱毛をしたあとの肌は施術の影響を受けていることから、あらゆることに敏感でデリケートな状態です。そのため、脱毛後の肌に悪影響をいかに与えないかが重要になってきます。では、脱毛後に絶対やってはいけないこととは、一体どのような行為なのでしょうか?

脱毛後の肌はどんな状態?

脱毛は毛根に熱でダメージを与えることで、毛が再び生えさせなくさせるのが基本的な脱毛の仕組みです。つまり、肌の下にある毛根に熱が蓄積されることから、脱毛後の肌は軽度のヤケドを負っているのと同じ状態になっています。
それほど脱毛後の肌はとてもデリケートな状態なので、ほんの少しのことが肌にとって刺激になり、思わぬ肌トラブルが起きる原因になるのです。

脱毛後に絶対にやってはいけない3つのこと

脱毛後の肌に悪影響を与える行為は、次にあげる3つが考えられます。どれも脱毛後にやってしまいがちな行為なので、うっかりやらないように注意しましょう。

日焼け

光やレーザーを照射すると、毛根に発生した熱が肌に蓄えられます。その状態で日焼けをすると、肌の赤みや痛み、炎症、肌の乾燥など、さまざまな肌トラブルが起こるリスクが高くなるのです。さらに、照射した部分に紫外線が当たるとメラニン色素が発生し、沈着が起きてシミになる原因にもなります。

また、光やレーザーは毛のメラニン色素に反応することから、メラニン色素が増えた日焼けした肌にも反応する可能性があります。
つまり、本来は毛に照射するはずが、日焼けした肌に反応してしまい、適切な脱毛効果が得られなくなるのです。そのため、多くのサロンやクリニックでは、肌が黒くなるほどの日焼けをした場合、次回の施術を断ることがあります。

脱毛後の日焼けは厳禁なので、外出する際は日焼け止めや日傘といった対策を採りましょう。ただし、肌が最も敏感な脱毛当日は、日焼け止めが刺激になるので使用を止めることが重要です。

体温を上昇させること

肌に熱を持っている脱毛後に、体温を上昇させる行為をすると、肌の赤み、かゆみ、肌の炎症といった肌トラブルが起こりやすくなります。入浴、激しい運動、飲酒も体温が上昇するため、脱毛した当日は避けておくことがベターです。

そして、体温を上昇させる行為の中でも、「入浴」は特に注意が必要です。なぜなら、お風呂のお湯には多くの雑菌が存在しており、肌や毛穴にその雑菌が感染すると毛穴が赤く炎症を起こすからです。家族と同居している場合は、特に雑菌が多いので入浴は避けましょう。

また、入浴できない代わりに、体温を上昇させないようにシャワーを軽く浴びるか、脱毛前に入浴するのが適切な対処法です。

薬の服用

意外と知らない方も多いかもしれませんが、薬の種類によっては脱毛に影響を及ぼすことがあります。

ピル

ホルモンバランスの調整や避妊効果を持つピルを、日常的に飲んでいる方もいるでしょう。ピルが持つ「増毛、または減毛するという副作用」が、脱毛効果に影響すると考えられています。
ただし、一部のサロンやクリニックでは、低用量ピルの服用は可能としているところもあるようです。ピルを飲んでいる方は、カウンセリングで確認しましょう。

薬剤性光線過敏症の副作用が起こる薬

薬剤性光線過敏症とは、光やレーザーに敏感になることで、かゆみや腫れ、ヤケドによる水ぶくれといった症状が起こります。「薬剤性」と付いているのは、薬の副作用によって起こることを意味しています。

薬剤性光線過敏症の副作用がある薬の種類が多いことから、普段何気なく飲んでいる薬でも起こりうるのです。
そのため、多くのサロンやクリニックでは服薬していると施術を断ることもあります。次にあげる薬を脱毛の予約日前後に服用する場合は、施術前に確認することが重要です。

・向精神薬(うつ病などの治療薬)
・抗ヒスタミン薬(風邪薬、アレルギー薬、花粉症薬、睡眠薬など)
・抗生物質
・降圧薬(血圧を下げる薬)
・血糖降下薬(血糖値を下げる薬)
・利尿薬(腎臓病の治療薬)
・抗がん剤

この中でも風邪薬や花粉症の薬は、症状が起きたらすぐに飲んでいる方も多いはずです。脱毛前後に風邪を引いてしまった場合は、そのことを申告し、予約を変更しましょう。

予約が取りにくいサロンやクリニックに通っている場合、脱毛スケジュールの関係から、風邪を理由にキャンセルしたくないと思うかもしれません。

しかし、黙って施術を受けたことで、薬剤性光線過敏症を発症してしまう方が脱毛にとって悪影響です。自分の身を守るためにも、薬を飲んでいる場合は申告するようにしましょう。

まとめ

脱毛後にしてはいけないことを厳守することで、脱毛後の肌トラブルはすべて回避できるといって過言ではありません。特に薬に関しては、自己判断せずに確認を取ることが重要です。ツルツルで美しい肌になるためには、脱毛後の肌に細心の注意を払うようにしましょう。