顔脱毛で毛穴0に!?美肌になるためのメソッド

2019.01.12
Pocket

化粧をするときに、「顔の産毛が邪魔だな…どうにかならないかな」と思ったことはありませんか?
特に、顔にファンデーションを塗るときに、産毛に悩まされる経験を一度はしたことがある方は多いはず。
だからといって、シェーバーなどで自己処理をすると肌に負担がかかってしまうので大変です。

そのため、近年では顔脱毛をする方が急増しています。
実は顔脱毛をすることで、脱毛効果はもちろん美肌効果も見込めることをご存知ですか?
こちらでは、顔脱毛で得られる効果と脱毛後の注意点などを中心に紹介します。

毛穴が目立たない!顔脱毛により得られる効果4つを紹介

顔脱毛をすることで脱毛する手間が省ける上に、毛穴が目立たなくなったり、化粧のノリが良くなったりするなどの喜ばしいメリットがあります。
その中でも、代表的な4つの効果を紹介します。

自己処理をしなくて済む!

顔脱毛を自分で行っている方には、カミソリやシェーバーを使用している場合が多いでしょう。
しかし、顔の産毛をしっかり処理をしても翌日には生えてしまうことも多く、人によってはほぼ毎日のように処理を行わなければならないこともあります。
このように、自己処理に日々労力を費やして面倒に感じている方も多いのではないでしょうか?

しかし、脱毛サロン・クリニックで顔脱毛をすれば、自己処理をほぼ行わなくて済むうえに自己処理に費やす手間が省けるため、生活にゆとりが持てるようになります。

毛穴が目立たなくなる!

顔の産毛をカミソリやシェーバーで処理しても、肌の表面に生えている毛しか処理することができず、毛穴の奥に残った毛によって毛穴が黒く見えてしまいます。

しかし、顔脱毛を行えば毛根自体を取り除くことができるため、毛が生えることがなくなります。
そして、毛が生えなくなるため毛穴が徐々に小さくなり、全体的に毛穴が目立たなくなるのです。

化粧崩れの心配が要らない!

毎日化粧をしていると、時々「なんだか化粧のノリが悪いな…」と感じたり、夕方になると化粧が崩れ始めたりすることもありますよね。
これは、顔の産毛が影響している場合が多いです。

顔には、肉眼ではほとんど見えない産毛がびっしりと生えています。
この産毛がファンデーションや化粧下地を塗るときに邪魔になり、密着率が下がってしまうため化粧ノリが悪くなってしまうのです。
そのうえ、産毛は汗が溜まりやすい性質なため、化粧が落ちやすくなります。

顔脱毛をすれば産毛とサヨナラできるので、化粧崩れの心配がほぼ要らなくなるうえに、化粧のノリも良くなります。

肌トラブルも解消される

現在、「肌荒れが治らない」「ニキビが改善しない」などの悩みを抱えている方も多いでしょう。
そのような肌トラブルは、顔の毛穴が原因の可能性が高いです。

顔の毛穴には、ニキビや肌荒れの原因になる皮脂や汚れが溜まりやすく、肌トラブルに繋がりやすいです。

しかし顔脱毛をすれば、毛穴が小さくなり皮脂や汚れが溜まりにくくなるので、肌トラブルが解消されるうえに肌がきれいになります。

顔脱毛後のアフターケアの注意点

脱毛サロン・クリニックで顔脱毛をした後は、アフターケアが必須です。
そこでこちらでは、顔脱毛後に絶対にやるべきアフターケアの注意点を紹介します。

肌の保湿は忘れずに!特に乾燥肌の方は入念に

顔脱毛をした後の肌は、とても敏感な状態です。
そのため、ヒアルロン酸の美容液や美肌成分たっぷりの乳液を塗布し、肌の保湿をすることを忘れないようにしましょう。

また乾燥肌の方は、より念入りに保湿をすることが大切です。
現在では、乾燥肌用の保湿クリームや美容液が多数販売されているので、それらを使用することをおすすめします。

肌の保湿をしていても施術後1週間はプールや海水浴はNG

たとえ美容液などで保湿をしていても、脱毛後は肌が敏感になっています。
この肌の状態で海水浴や、塩素がたくさん含まれているプールに行くのは辞めましょう。

もし海水浴に行くと紫外線のダメージはもちろん、海水に含まれる塩分により肌を痛めてしまうことや、刺激が強い塩素により肌荒れなどを引き起こすことがあります。
そのため、施術後1週間程度は海水浴やプールは避けることをおすすめします。

日焼けをしないように心がけよう

顔脱毛後の肌は、軽いやけどを負った状態に近いです。
そのため、少しの紫外線にも過剰に反応してしまう可能性があり、肌のそばかすやシミなどの色素沈着が起こりやすくなってしまいます。

ですから、外出する際には日傘をさしたり、UVカット効果がある日焼け止めを塗ったりして日焼け対策を万全にしてください。

脱毛直後の洗顔は要注意!

脱毛後の数日間は、刺激が強いクレンジングを使って洗顔をするのは避けた方が無難です。
顔の皮膚はとてもデリケートなので、少しの刺激で乾燥や肌荒れを引き起こす可能性もあります。

クレンジングを使用する場合は、ヒアルロン酸などの保湿成分が入っている低刺激のものを選ぶことをおすすめします。
また洗顔する際には、ぬるま湯で肌をなでるように優しく洗うようにしましょう。

まとめ

顔脱毛をすることで得られる効果と、顔脱毛後のケアの注意点についてまとめてみましたがいかがでしたか?

顔脱毛をすることで毛穴が目立たなくなるなど、さまざまな効果があることが分かります。
しかし、顔脱毛をした後は肌がとても敏感な状態なので入念な手入れが必要です。

アフターケアをしっかり行い、きれいなスベスベ肌を手に入れましょう。